ここから本文です

私選弁護人と国選弁護人の違いは何ですか?

アバター

ID非公開さん

2016/10/2518:06:23

私選弁護人と国選弁護人の違いは何ですか?

補足経済的な余裕のない人は国選弁護人ですか?

閲覧数:
84
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/10/2518:21:13

国選弁護人とは、逮捕・勾留された人が貧困等の理由で私選弁護士を呼べない際に、国が弁護士費用を負担して選任する弁護人です。
手続上,私選弁護が原則ですが,貧困その他の事由により私選弁護人を選任することができない場合などは,国選弁護人を選任することもできます。
私選弁護人は,警察など捜査機関から任意で事情聴取される段階(任意同行・任意出頭)や逮捕・勾留された直後など,かなり早い段階から選任することが可能である点が大きく異なります。私選弁護では,不起訴や起訴猶予を獲得するための弁護活動を積極的に行うことができるのです。
この起訴される前の捜査段階から弁護活動を行うことができる,という点が私選弁護の最大のメリットになります。
統計資料によると,起訴された後に無罪判決が下される可能性は0.1%未満なのですが,起訴される前であれば61.5%の方は起訴されることなく,身柄を解放されています。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/10/2518:41:34

    今度検察丁に出頭するのですが略式起訴を願ってるのですが正式裁判になるのが不安で裁判を行う決定が決まった時点で私選弁護人をつけるのは遅いですか?経済的な余裕がないので。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2016/10/30 15:30:40

わかりやすい説明ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。