ここから本文です

桜の幹に付着している白いコケのようなものは何ですか。

桜の幹に付着している白いコケのようなものは何ですか。

ウメノキゴケ,地衣類,白いコケ,樹皮,樹幹,幹,古木

閲覧数:
8,571
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/10/2810:35:48

地衣類と言うものです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E8%A1%A3%E9%A1%9E

梅によく出るウメノキゴケは有名ですね。



写真を見るとだいぶ木が弱っているように見えますね。

質問した人からのコメント

2016/11/3 23:37:18

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kin********さん

2016/10/2816:00:35

chinkituouさん

2016/10/2810:42:32

「地衣類」です。要するにコケ
桜も古木になりますと、樹幹の太りが少なくなり、樹皮の剥落が無くなります。
そうすると樹皮は腐り、地衣類が付着します。人間に例えれば、皮膚の垢。
柿の木の樹皮を冬季に剥ぐように、削ぎ落せば良いのです。
古木に見えて良いとの意見の方もおいでますが、垢が付いていて良い筈がありません。
ある意味では生育が衰えた現象であり、壺肥えなどを与えて生育を良くしましょう。 それが桜の長生きになります。
http://keiyaku.yokosuka-ebid.jp/keiyaku/itaku/2015/n160104/42729002...
写真の3を見てください。↓
http://www.tohoku-epco.co.jp/shiro/11_03/05sitisai/sitisai05.html
花付も良くなり、樹幹の病害も減ります。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる