ここから本文です

ハンドファーストが重要なのはアイアンの構造上良く分かるのですが、なぜアドレス...

ttq********さん

2016/10/2816:20:55

ハンドファーストが重要なのはアイアンの構造上良く分かるのですが、なぜアドレスをハンドファーストにすることで、インパクトまでもがハンドファースト気味になるのか知りたいです。

あんなに高速で一瞬で終わってしまう事象なのに元の位置に戻ってくる傾向があるのか。実際に自分でやってみるとそうなる(=手元とヘッドが一緒に動くことがなくなって、時間差が生まれるのが実感できる)ので、理屈以前に体感していることなのですが。私のような下手糞はどちらかというとハンドレートの方がしっくりいくので(払いうちしたいと本能的に思っている)、違和感のあるハンドファーストには本能的には戻りにくいと思うのですが。

構え通りになるのは当たり前やん、と言われるかもしれませんが、周りの上手な方も「アドレスで全くハンドファーストにせず=かなりボールを左において、しかもハンドレート気味に構えるとダウンブローを打つのは確かに難しいな、なんでやろ、やろうと相当意識しても時間差が作りにくい(上手な人は本能的にハンドファーストのほうがしっくりくるのにアドレスを変えるとそれが出来なくなる)・・」と言ってます。要するに説明できてません。

人間の体の構造上、構えた位置に戻ってくるシステムでもあるんでしょうか。

閲覧数:
507
回答数:
9
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/10/2817:54:41

構造の問題ではなくシステムの問題だと思います。
スイングは軸を中心にした回転運動と考えるのが合理的です。
だからアドレスした位置に戻ってくるようにスイングを作れば正確に打てるのです。
アドレスで手の位置を変えると、重心位置が変わります。またボールの位置やスタンスしている方向とターゲットとの方向感覚も狂うと思います。そういうのが狂わない人は逆に初心者です。
基本的にボールの位置とアドレスの形というのは回転軸からの距離を基本に考えるモノだと思います。グリップをハンドレートなどに構えたら、グリップエンドが回転軸の方向をささなくなり、軸を中心にした回転が出来ません。ティクバックのスタート時点(出発点)から狂えばまともな球が打てるはずがありません。打てるという人は体重移動(飛球線とパラレルな直線運動)による大きなスエーをする手打ちタイプの人だと思います。この傾向の人はモトモト飛距離が出ませんから、多少左右にボールが散っても大した怪我にはなりません。

  • 質問者

    ttq********さん

    2016/10/2902:21:17

    ありがとうございます。
    スッキリしました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

loo********さん

2016/10/2822:04:54

ゆっくり小さく振ったら戻ってくるんじゃないんですか?
アプローチみたいに。
でもそのまま元に戻すとグリップが左脇の下あたりを過ぎるとフェースを返そうと体は動くので、変な話、それと格闘することになりかねません。

アドレスでハンドファーストにかまえてそのまま上げれられるとシャットにあがって球はつかまえやすいです。まあフックに握っているのと同じようになりますね。
でも必ずしもそのまま上げないし、ダウンで出来ているコックを早く解いちゃうと戻らないことはしばしばあります。

アドレスでハンドファーストしなくても普通に打てますから心配は必要ないです。

左肩の下より左に行ってしまうとフェースが返るので、そこに球を置くのはスクエアなスタンスでは普通無いです。(ドライバーを除く)

そもそもハンドファーストで当てるというのはアドレスで作ったようなハンドファーストで当たっているわけではないです。コックをリリースしながら当てたいわけで(ヘッドスピードを出せて、且つ球に負けないで打ち切りたいため)ちっとした勘違いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sum********さん

2016/10/2820:21:35

例えば方向の話に置き換えると。。。
右に30度向いて、真っ直ぐ打つの難しくないか?
真っ直ぐ打つなら、真っ直ぐ狙った方が簡単でないか?
だがしかし、真っ直ぐ打とうと思ってもなかなか真っ直ぐ打てないもの。
ハンドファーストに構えても、ハンドファーストのインパクトが出来ないのが、大半の初中級者。
因みに、本人がダウンブローで打ててるつもりでも、実際には出来てない奴の方が多いよ(w
あなたの周りの上級者ってのも、本当に上級者なのかね?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sal********さん

2016/10/2820:05:17

番手や打ち方にもよりますけど、アドレスではシャフト1~2本程度です。
打ち抜くスピードによると思います。速い人は先行させても間に合うので。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kaz********さん

2016/10/2817:57:45

ハンドファーストに構える?基本ドライバーもアイアンもその人の基本のグリップの位置は体に対して変わらないと思いますが、クラブにロフトがあるためクラブヘッドを目標に対して正しくセットした場合、番手が下がるほどシャフトに角度がつくので自然とボールの位置が右打ちなら右足側によっていきグリップの位置がボールより前にくるだけだと思いますが、腕が伸び縮はしないのですから上下動や左右のブレがなければ腕=手(グリップ)は同じ位置に戻ってくるのは自然な動きだと思います、上下左右の動きのブレが大きい且つコースでは練習場と違い平らなライはほぼないからゴルフは難しいのだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sen********さん

2016/10/2817:20:56

私が教えてあげましょうか?ギャラが必要ですよ(笑)
そうさなぁビール10本でも飲ましてくれりゃ満足です(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる