ここから本文です

神社へ行きますと、 白装束の若者が竹ぼうきで掃除をしていたり、御守りを売った...

lll********さん

2016/10/2910:20:34

神社へ行きますと、
白装束の若者が竹ぼうきで掃除をしていたり、御守りを売ったりしていますね。
あの方々は、修行に来ているのでしょうか?
それとも、神社という会社の従業員で、単に働い

ているのでしょうか?
教えてください。

閲覧数:
264
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ini********さん

2016/10/2911:19:45

清掃の時は上下白の「白作務衣」を神職が着用することが多いです。

それは助勤 ジョキン(お手伝いの近隣の神職)あるいは

出仕 シュッシ (見習いの神職)の場合もあれば

禰宜や宮司などの上級神職が白作務衣で清掃することもあります。

なお、県や地域を代表するような大きな神社の場合は

禰宜や宮司が清掃活動をすることは、あまりないでしょう。

また、上記の人達が御守やお札を授与するようなケースもあります。

私は神社の宮司ですが、白作務衣で清掃したり、御札を授与することも

よくあります。

また地域の神社に伺って同様な行為を行うこともあります。

http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%99%BD%E4%BD%9C%E5%8B%9...

質問した人からのコメント

2016/11/3 14:04:11

皆さま貴重なご意見まことにありがとうございました。
感謝します。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nor********さん

2016/10/2918:47:22

あれは、神社と言う企業のリーマンです。

aok********さん

2016/10/2910:31:10

神社という会社の従業員で、単に働いているのでしょうか?

こちらが正しいと思います。でも、この方々も神様のお使い人として立派になる為に業務=修行と言っても間違いではないと思いますが。

中には神道を信仰する方でどうしても神社でご奉仕がしたくて、白の作務衣を着てされている方もおりますが、たまにしか見かけませんね。

御饌(みけ)さん?だったかな?なんか神社の従業員でも格があり、一番下の位にいる方々だったと思います。(位の名前を度忘れしてしまいました。スミマセン。)

女性は上が白で下が赤の袴を着て、巫女さんという肩書で業務にあたってますよね?

それと同じで、多分この方々も落ち葉を履く時は白装束の作務衣かなにかを着て、それが終わり、社務所に入るときや、御祈祷を執り行う時などは上は白、下はブルーの袴の姿になるのだろうと思われます。

上の役職になるにつれて、袴の色が黒?金糸入り?あまりお見かけしませんので、良く覚えていませんが。宮司さんとか、神主さんとか・・・

私は個人的に神社参拝が好きな、ただの愛好家ですので、これくらいしか説明が出来ずに申し訳ありません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる