ここから本文です

世界史 ローマ センター試験

アバター

ID非公開さん

2016/10/2917:14:44

世界史 ローマ センター試験

ポエニ戦争後の
新貴族や騎士が成長したとはどうゆうことですか?

前後関係詳しく教えて下さい(>_<)


よろしくお願いします^_^

閲覧数:
77
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

del********さん

2016/10/2918:44:16

ポエニ戦争以降から、ローマの属州が増えていきます。するとその土地の徴税権をその総督が持つわけですがこの総督は基本的にローマにいます。したがって徴税を代わりにする人が必要になります。この徴税請け負いを担ったのが騎士階級です。そしてその騎士階級が貴族と婚姻関係を結ぶことで新しい貴族という意味で新貴族になりますから、この働きはポエニ戦争以降に目立ったわけですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2016/10/2918:52:16

はい。もうこの時点で0点です。
騎士とは普通は中世封建主義社会における身分です。
ではローマは?
たしかに和訳すると騎士になることもありますが、あくまで「エクィテス」です。区別するために普通はローマ時代の騎士は「エクィテス」と表記します。

昔は「エクイテス」だったのにいつのまにか「エクィテス」になってしまいました。

この「エクィテス」は中世ヨーロッパのナイト(騎士)なんかと違ってエリート階級です。これに対し、中世のナイトはぴんきりですし、黒騎士と言っておとり潰し、または主君から追放されて鎧に刻まれた紋章を黒く塗って傭兵稼業でその場しのぎのフリーターに落ちるやつもいっぱいいました(山賊業に落ちるやつもいっぱい居ました)。

ですから、区別してください。

ローマと言ったらやっぱり重装歩兵で騎士は少ないんです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる