ここから本文です

JR東日本成田線(我孫子支線)の、我孫子止まりの列車はなぜ2番線到着・発車が多いの...

アバター

ID非公開さん

2016/10/2923:20:33

JR東日本成田線(我孫子支線)の、我孫子止まりの列車はなぜ2番線到着・発車が多いのですか?

また、4番線上り待避線ホームに到着するのは柏・上野方面直通電車のみですか?

また、常磐線各駅

停車のホームからJR成田線への乗り入れは不可能ですか?
(信号システムとか違うから走れない!?)

閲覧数:
191
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

myg********さん

編集あり2016/10/3002:23:32

1 4番線は常磐線上り副本線として主に機能させるためでしょう。

2 630、917、1046、1709、2036が4番線発です。

3 我孫子駅構内では快速線と緩行線の線路はつながっていません。もちろん保安装置も異なります(快速線はATS-P、緩行線はATC-10)。

アバター

質問した人からのコメント

2016/10/30 12:29:32

駅の配線図を見ると、上りの4番線が成田線の本線と常磐線快速の上り待避線です。

ポイントとか渡らずに済むのに…

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yuh********さん

2016/10/3012:29:32

鉄道愛好家です。

2番線ホームは始発・待避線なので2番線始発が多いんじゃないかと思います。そもそも、常磐緩行線はホームが6・7・8番線で成田線は2・4番線なので直通運転は不可能です。それと、信号システムは同じだと思うので、もし仮に、上下線のホームが成田線と同じなら相互直通運転していると思います。

\(^ o ^)/サンコウニナレバウレシーデス!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる