ここから本文です

共産党について質問です。

cos********さん

2016/10/3009:56:33

共産党について質問です。

共産党をウィキペディアで調べると

「科学的社会主義を党是とする。当面は対米従属と大企業の支配に対する民主主義革命を、将来的には社会主義的変革を目指すとする」

とあります。

ただ、共産党のHPにはこのような政治理念には触れておらず、耳触りのいい、弱者の為の政党だということを全面的に出しているように思います。

私も以前はそのようなイメージで捉えていた為、選挙で共産党に入れた時もありました。
しかし、本来の思想を知った今では非常に危険でとても支持出来る政党ではないと思っています。

そこで、共産党支持者に質問です。

共産党の「民主主義、天皇制を破壊し、革命を起こして社会主義、共産主義にするという本来の政治理念」を知った上で支持されているのでしょうか?

どうぞよろしくお願いしますm(__)m

補足例えば有名人でも共産党支持者がいらっしゃいますが、その方達は共産党の最終的な政治理念にも賛同しているのでしょうか?
それともHPにあるような表面だけの主張を評価しているだけでしょうか?

閲覧数:
84
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

f4f********さん

2016/10/3019:01:46

共産党は「民主主義を守る」をスローガンにしています。
民主主義革命とは民主主義的な改革のことだそうです。
天皇制の否定はつまり、天皇が政治的に利用されてきた
過去があり、戦争を肯定する役割を果たしているという
解釈のため、王党派的社会から、共和制社会への移行に
欠かせないらしいです。

で、欧州には共産党と決別したもっと穏健な社会主義
政党があります。英国の労働党やフランスの社会党な
どは、二大政党の一翼を担っています。残念ですが、
日本にはこういう政党がありません。だから、みんな
共産党を支持せざるを得ないんです。

それに護憲政党であることも大きいですよね。
もし欧州型の有力な社会民主主義政党が日本に
あれば、共産党はお払い箱でしょう。

  • 質問者

    cos********さん

    2016/11/108:21:55

    ありがとうございます。

    私には、天皇制を否定自体を支持する事が信じられません。

    支持されている方は皆さんこの事を理解されているのでしょうか?
    今の陛下は多くの国民に愛されていると感じるのですが。

    また、日本で共産党に代わる政党として可能性があるのは自由党でしょうか?

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/11/6 10:42:22

お二人共、ご丁寧にありがとうございましたm(__)m
もっと色々な質問をしたかったのですが、時間的に忙しかった事と、私の勉強不足のせいもあり回答受付終了日になってしまいました。
申し訳ございませんm(__)m

ベストアンサーは私の質問にとても丁寧なご回答を下さった方に。

ありがとうございましたm(__)m

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kkk********さん

2016/11/506:07:42

そもそも
共産党が理念としている
「本来の共産主義」は
議会など通さず、革命で社会主義を実現する思想のことです

よく勘違いしている人が
日本では90%いるのですが
「社会主義」という大きな枠組みの中に
「社会民主主義」と「共産主義」の
2つがあるんですよ


「社会主義」とは
「財産や生産などを平等化する」思想です

「資本主義」の問題点は
競争の激化や
労働者の酷使などです

人間の本質的には
優れた人間がたくさんの金をもらい
劣った人間は少しの金をもらう

こういうものです

しかし
そうなると
優れた人間は
そもそも少ないわけで
劣った人間は多いわけです

思想は資本主義が利に適ってるけど
それでは
劣った人間はかわいそうですし
日本でもよくある話ですが
こき使われる労働者の行く末は
「死」です

つい最近ありましたね
電通で・・・

でも日本の社会は何も変わりません
安倍政権だからです
国会の過半数が自民党だからです
日本国民の
ほとんどが政治に無関心だからです


このような
労働者をを守るために
マルクスとエンゲルスという人たちが
1848年に
「共産党宣言」を出し
「万国の労働者よ、団結せよ」と
呼びかけたのですね

プルードンという人は
「財産、それは窃盗である」と言いました
財産などあるから
争いが生まれてしまうんだと言います

そもそも
社会主義は
ほとんどの国が
最初は資本主義で
その否定から社会主義が生まれてきた国が
ほとんどです

よって
社会主義とは
いかに社会主義を実現するかがポイントになることが
多いんです

そこから

議会や労働組合などにより
「穏健的」に社会主義を実現する思想
これが「社会民主主義」です

一方

そんな穏健では生ぬるいから
暴力や力によって
「急進的」に社会主義を実現する思想
これが「共産主義」です

社会主義という大きな枠組の中に
「穏健的」を大事にしたのが「社会民主主義」
「急進的」を大事にしたのが「共産主義」なんですよ

これが定義といっていいんです

よく「社会主義」と「共産主義」を
一緒くたにしている人がいますが
そんなことはありません

世界史Bの教科書や
いろんな世界史の資料集には
明確に

社会主義という大きな枠組の中に
「穏健的」を大事にしたのが「社会民主主義」
「急進的」を大事にしたのが「共産主義」というのが

しっかりと定義されているのです

つまり
高校生の世界史履修者ならば
知ってて当たり前なんですよね

1900年代から
フランスでは
社会主義が誕生します

最初は
「サンディカリズム」と呼ばれる
「急進的」に社会主義を実現しようとする思想が
広がり始めるんですね

しかし、それに対抗しうる形で
「穏健的」に社会主義を実現しようという
「社会党」が誕生するのです

そう
この「社会党」は「社会民主主義」を
掲げているので
そもそも「サンディカリズム」とは違い
ちゃんと「議会」を通して
社会主義の実現を唱えていったんです


ところ変わって
日本の共産党ですが・・・
最初にも述べたように
「本来の共産主義」だったら

とっくのとうに
国会にでも殴り込みしたり
暴れまくって
安倍首相をうちのめしちゃいますが

そんなことはしていませんね

つまり
もはや共産党は穏健的でさえあります

しっかりと
選挙で負けたりしているからです

しっかりと
選挙で戦っているからです

かくいう
私は共産党支持者なのですが

私は世の中で
「社会主義」が最も嫌いで
「社会主義」が最も好きです

何が言いたいかというと
今の日本は
そもそも
政治をしらない人ばかりで
溢れています

でも
世界の歴史を見渡せば
革命を起こせたのは共産主義のみです

革命が起きると人は気づきます

いかに
自分が今まで愚かで無知だったかを

そして
賢くなった人は
共産主義の妥当を始めます

それで
無知から脱却されるわけです

人々は
政治の大切さに気づくわけです

あなたのように
ちゃんと共産主義を知ると
本当にこれでいいの?だったり
気づくわけです

でも
ほとんどの人は
知らないし、知ろうともしない

だからこそ
日本が共産主義になれば
みんなようやく気づくはずです

だからこそ
私は共産党に入れます

全てを支持しています

安倍政権は
憲法改正したいようですが
おおいに結構だと思います

それで
防衛のために
自分の家族や友人達の血が流れれば
人は気づくでしょう

自分の愚かさを

私の真の願いは
「共産主義による今までの日本の全てを否定し、覆して
日本国民の政治の無関心さに革命をもとらすことです
そして、共産主義を潰すことです」

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる