ここから本文です

不動産買取営業について 不動産の買取の情報を集めるために不動産業者を回ってい...

k_i********さん

2016/11/307:23:23

不動産買取営業について
不動産の買取の情報を集めるために不動産業者を回っています。
しかし思うように集まらず「情報ないよ」って言われて終わってしまいます。
最近考えたのがレインズで

長く残っている専任を任されている業者に訪問し、「これ買取できませんか?」っていう方法を考えてます。
他にアドバイス等あれば教えてください。

閲覧数:
507
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yab********さん

2016/11/723:40:52

その方法も仕入れのひとつ
売主も長くなると売りつかれが出てくるからね。
成功事例もあるので続けてみるのもいいでしょう。

あと、競売は安かったのは15年前まで素人が高買いするので無駄。

国有地、市、県などの入札はどう?
仲介料かからないし確定測量してあるし面積が広いと素人は来ないので。

あと、業者回りは止めないこと

営業は、続けることで結果が出るので頑張って下さい。

質問した人からのコメント

2016/11/8 11:03:13

ありがとうございます!!
参考にして頑張ります!!!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rea********さん

2016/11/313:07:30

長く残っているには2つの理由があります。ひとつは価格が高いため
他は商品として欠点が多々ある場合です。
前者は価格だけですので利益がでるまで下げてもらえば買取りの可能性もあります。

裁判所の競売で落札者を訪問する方法もあります。

他にもあるかも知れません。

考えてください。

nor********さん

2016/11/311:12:06

不動産業者です。

長く残っているというのは、売れ残っているという事でしょう?
つまり売れない物件。

売れない物件を買い取ってどうするつもりですか?

それとも、そのような物件を集めて、上司に報告し仕事をしているふりをしますか?

何故、情報ないよ」って言われて終わってしまうのかをよく考えてみてください。
すべてはそこからです。

mom********さん

2016/11/310:14:30

素人が誰でも考える事です。

上司の指示ですか??

転職したほうがいいですね!!

kim********さん

2016/11/308:43:57

まず、レインズを利用するには、
1:各都道府県の宅地建物取引業
2:全日本不動産協会
3:不動産流通経営協会
4:全国住宅産業協会
上記の協会のどれかに入会する必要がある。
それと
営業保証金1000万円を法務局に供託する必要と
不動産保証協会に入会すると弁済業務保証金分担金として、
60万円が必要です。
この他に、毎月の会費が必要です。

上記の金額が払えれば、レインズが使えます。

ota********さん

2016/11/307:49:36

レインズの方法がいいでしょう。

あなたの仕事はいわゆる不動産の仕入れですので、仕入れられる情報を
一元的に定期的に知ることが大切です。
レインズの情報は、すでにネット検索の情報と同じような時代になり
つつありますので、個別の不動産業者を回ることによる人間関係からの
情報収集よりも効率的なはずです。
ただし、同業者ですので、初めての問い合わせに注意しないと、
話が開始することさえないかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる