ここから本文です

会社設立周年記念で、記念品を特注した場合の費用は雑損になりますか?

nmtc5161さん

2016/11/309:50:52

会社設立周年記念で、記念品を特注した場合の費用は雑損になりますか?

交際費ではないですね

補足記念パーティーで来場者にお渡しする記念品です

閲覧数:
55
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

luminous5050さん

2016/11/310:14:04

従業員に対するものは、創業記念品であることが明らか(創業記念の明記があるものなど)で、高価でなく、五年以上の間隔で配られるものは一般の経費になります。それ以外は給与扱いです。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2591.htm

得意先に対するものは、創業記念かどうかは関係なく、カレンダーや手ぬぐいなどの安価で一般的に配られるものを除き、交際費(贈答)になります。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5260.htm
ですが、創業記念品であることが明らかなもの(社名と創業記念であることが明記されているものや、社史など)であれば広告的要素が強く、交際費としなくても良いと思います。

質問した人からのコメント

2016/11/3 10:28:41

幅広にかつ明解に、質問の意図に回答していただきありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。