ここから本文です

開眼供養について教えてください。曹洞宗です。 父が亡くなり、もうすぐ77日忌...

ah5********さん

2016/11/406:36:47

開眼供養について教えてください。曹洞宗です。

父が亡くなり、もうすぐ77日忌法要(49日法要)を迎えます。
法要は寺で行い、納骨も行います。

その時に骨壺、白木牌、本位牌、マンダラ、御塔婆を持ってくるように坊主から言われています。魂入れをしていただけると思います。

仏壇を初めて購入しました。もうすぐ家に配達されます。仏壇の魂入はしなくても大丈夫でしょうか?
49日法要の前に坊主に来てもらって拝んでもらった方が良いですか?
でも49日に本位牌等を持参するので仏壇の魂入は不要ですか?2回も魂入れする必要はないように思いますがいかがでしょうか?

よろしくご教授願います。



閲覧数:
831
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

non********さん

2016/11/408:33:17

私の考えでは、坊主が言われているのは、白木位牌(仮)の戒名から本位牌の戒名へ
魂を移す儀式をしたいのだと思います。

それとは別に仏壇を購入すると御本尊を同時に購入されると思いますが、その御本尊に対して魂入れをして頂くことになります。

当然、費用が発生します。坊主と相談して下さい。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる