ここから本文です

…『モラルハラスメント』について。 …会社の上司(又は先輩)の『モラハラ』によ...

hid********さん

2016/11/714:47:23

…『モラルハラスメント』について。

…会社の上司(又は先輩)の『モラハラ』により、仕事を辞めたいと考える人、又は実際に辞めたと言う人は、世の中に数多くいると思います。

.

…そこで、会社の上司の『モラハラ』に対して、裁判を起こした人は、おりますでしょうか?

…その場合、訴える相手は『会社』なのか『上司』なのか、どちらでしたか?

閲覧数:
196
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2016/11/716:46:21

訴えるだけ時間の無駄ですよ。訴訟を起こすからには、モラハラの証拠を集めないとダメですし、モラハラの加害者だけでなく会社にも問題はあります。セクハラやパワハラと違って、モラハラって表面化しにくいのが現状です。加害者にも被害者にも、自覚がないこともあります。何故ならば、加害者は被害者のためを思って、注意やダメ出しをしている。被害者は自分が全て悪いと思っている。と、いう構図になるので、周りは仕事のミスを注意しているだけだと思ってます。もしも、加害者が被害者に怒鳴り付ける言い方をしていたら、周りは明らかに、ちょっとそれって言い過ぎじゃない?!あれはないよねー?!ってなるんですよ。でも、加害者が上司なら、それも言えない上に加害者の上司の人としての評価も下がります。それって、上司としてはヤバイ状況ですよね?なので、仕事上のミスの指摘や注意をかくれみのにしています。でも、中にはそれって、そこまで被害者を責める事案だったのか?誰でも起こす可能性のあるミスじゃないのか?っていうことを、被害者に言ってる場合があります。そして、モラハラの怖いところは、被害者が自分を必要以上に責めてしまうことと、加害者が被害者の自尊心を傷付けて行くことなんです。みんな誰しも自尊心はあります。自尊心はマイナスに働けば、つまらない意地やプライドになりますが、自尊心は本来、自分自身を大事にするもので、生きているなら、誰しも持つ権利があるものです。加害者にもコンプレックスがあるから、モラハラをするという現状もあります。まずは、必要以上に自分を責めないで下さい。そして、どうみても、そこまで怒ったり、怒鳴ったりする事案でないなら、気にしすぎないこと。加害者が不遜な言い方をしても、やるべきことはするようにしては?加害者はお山の大将とか、裸の王様である場合もありますよ。

質問した人からのコメント

2016/11/7 18:56:34

感謝 …ご回答して頂き、有難うございます。

…余りにも理不尽で、酷い言い方をする上司に対して、腹が立ったので、質問させて頂きました。

…でも、回答をして頂き、少し冷静になり、もう暫く我慢して仕事を続けたいと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる