ここから本文です

専守防衛の観点から 支那軍の潜水艦だけじゃなく艦艇や航空機も駆逐する 固定...

shi********さん

2016/11/1017:38:55

専守防衛の観点から

支那軍の潜水艦だけじゃなく艦艇や航空機も駆逐する
固定翼艦上戦闘攻撃機を多数運用可能な
大型対潜ヘリ搭載護衛艦は必須なのではないか?

補足南海艦隊の湛江基地は那覇基地から遠すぎませんか?
オイルロード航行するタンカーを支那海軍の海賊船から守れるんですか?

専守防衛の為にスーパーキャリアー護衛艦は絶対に必要ですよ。

閲覧数:
108
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ぬるぽさん

2016/11/1623:38:13

まず専守防衛の意味を覚えようかネトウヨ君…
そして自国の好きにできる領海と皆が好きにできる公海の違いも分かれ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zao********さん

2016/11/1512:32:20

全盛期、海上自衛隊はP-3Cを100機保有していたからね。今は80数機程度だけど。アメリカでも120機前後しか保有していない。如何に、海上自衛隊が対潜に力を注いでたかが分かる。

あとP-3C、P-1は空対艦ミサイルも装備できるぞ。
P-1に限って言えば、空対艦ミサイルを8発も装備できる。

全盛期、海上自衛隊はP-3Cを100機保有していたからね。今は80数機程度だけど。アメリカでも120機前後しか保有...

2016/11/1319:58:09

確か、中曽根総理時代に結論として下され、現在までに数人の海将が水面下で実現を図ったものの、却下され続けられている内容です。

もっとも、P-2を自前で開発することになったのも、同じ論理です。

結論を述べると、逆で、むしろ通常なり、イージス護衛艦を多く建造・保有した方が有利だし、予算の制約を考慮したらむしろ不利となります。

一般に護衛空母であれ、運用には護衛艦の他、護衛のために潜水艦を同伴させる必要があるというのが軍事的常識です。
そのため、例え数隻の固定翼機搭載可能な大型護衛艦を建造し、護衛任務を必要とする海域に派遣したとして、航空機の航続距離、行動半径を考慮してもカバーしきれない。
むしろ穴が広がるとまで考えられています。

それよりも、固定翼機を搭載する大型護衛艦の建造・運用費用を小型の護衛艦の建造・運用費用に振り向けて、より広範囲の海域をカバーする。
また、哨戒機もより高速、長航続距離のものとして、シーレーンでの安全性を保障していこうといった考えです。

因みに、米海軍が常に11隻の原子力正規型空母を保有し続けている理由はご存知ですか?

太平洋と大西洋に5隻ずつ、計10隻の空母を運用しつつ、原子力船特有のメンテナンス(1年かかります)で、戦力がダウンしたと相手国が判断してその隙を狙って攻撃を仕掛けてくると困るからだと考えているからです。

安全保障の観点から、突出した攻撃能力を有する戦力を保有するということはそういったことです。
うっかり、整備もできません。

pha********さん

2016/11/1300:42:45

有事の際、沖縄基地を先制攻撃された場合を考えるなら有っても良いかな。

新田原からでは、やはり遠すぎるし、新田原が攻撃されたら築城からではねぇ。

トランプが大統領になって、東支那海の将来の状況が不透明になりましたから。

しかし、艦載機は 大量に載せる必要は無いでしょう。
遠いと言えども空自からの支援が期待できますから。

さらに、旧海軍の「信濃」のような海上プラットホーム的な使い方を想定するなら、艦載機は少なくても役割は果たせる。

ゆえに、固定翼機は20機程度でも良いんじゃないだろうか。

しかし、訓練のサイクルを考えるなら2隻必要になるでしょう。

St_Ennueさん

2016/11/1115:03:27

専守防衛の観点から言っても艦上機と陸上機の性能差から言っても、空自のエアカバーで十分です。
確実な撃沈を期待するなら潜水艦でいいでしょう。

AMX-011MCさん

編集あり2016/11/1304:07:23

中国海軍の大型軍艦を駆逐したいだけなら
対艦ミサイル4発搭載状態で行動半径833㎞のF-2を新田原か築城か那覇にでも配備すれば良いだけですね。


出た
空母クレクレ論者の伝家の宝刀ザ・シーレーン(笑)
通商破壊に海軍が戦闘艦?
防御に空母機動艦隊?
基地が簡単にミサイルで破壊される状況想定でも洋上プラットホームがあればそれは無傷で使える?
さっそく面白いのが釣れてますね(笑)

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる