ここから本文です

Epiphone Jack Casady Signature Bass EB エレキベース 

fumi-changさん

2016/11/1212:47:35

Epiphone Jack Casady Signature Bass EB エレキベース 

ギブソンの直系ブランド「エピフォン」 
ジェファーソン・エアプレインのベーシスト、ジャック・キャサディのシグネイチャーモデル
メイプル材を使用した大きめのホロウ構造を持つボディにFホール、ピックアップにはJCB-1(ロウインピーダンス・ハムバッカー)を搭載しているのに電池で増幅させないでも良いのですか?


セミアコならではのウォームで広がりのあるサウンドが特徴
3wayスイッチでトーンの切替も可能。 
インピーダンス、抵抗値を可変させるみたいですが。具体的にはどのような変化があるんでしょうか?

閲覧数:
287
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bea********さん

2016/11/1910:52:20

10年前くらいに愛用しておりました。
パッシブです。電池は要りません。
セミホロウボディー特有の箱鳴りも大き目でウォームでファットな骨太サウンドでしたね。
3wayのインピーダンススイッチはこんな感じでした。
50:大人し目でメローな出音。
250:いつもはココで弾いてました。ファットな音
500:暴れます。ピックでゴリゴリ弾くとナチュラルに歪みます。
生音もデカイしアンプ通しても他では味わえないいい奴でしたが、68年のGibson EB2-Dを入手した時に手放しました。
売らなきゃ良かったと思えるベースです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる