ここから本文です

nukutesiakさんへの質問④ 洗脳創価脳発狂してイワク。

pss********さん

2016/11/1213:37:19

nukutesiakさんへの質問④


洗脳創価脳発狂してイワク。

笑↓

「果して、あなたらは、何故故に、そのように詭弁や虚偽を並べてまで、
およそ「出家僧」とは呼び難いような「堕落僧」を擁護するのですか?

日亨上人のように
「一時の変体」と認め「今後、僧俗を上げて、本来の姿に戻るよう勤めます」
とでも言わなければ、道理が合わないのではありませんか?
--------------

は?あんだって?(笑)、

再掲しますよー♪ ↓


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
日亨上人は御自身の見解については

●『此は局外者の抽象的の議論である。
直に宗門教権の大事を批判すべき標準にはせぬが宜い。』

との仰せもありますので、日亨上人の上の仰せは法義的な根拠があって
仰せられておられるのではありませんし、
ましてや御僧侶が妻帯したからと言って謗法性は全くありません。

肝心なのは妙戒を持つことにあります。それ故、

日蓮大聖人の教えは『末法無戒』であります。
日蓮大聖人様は御自身を「無戒の僧」と仰せであります。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


、日亨上人が記述された富士日興上人詳伝は、
日亨上人が信徒向けに仰せられた、言わばリップサービスみたいなもので
法義的根拠に基づかない、日亨上人の個人見解ですので、
それはそれで「おー!!」と思いましたが、
日亨上人は妻帯されましたし、お孫さんもおられますぅ~(^^♪


そういう信徒の感情に配慮される御方だったのです、日亨上人は♪

それを額面通りに取るのもまた、創価脳の習性みたいなもんですね♪


それに
>「果して、あなたらは、何故故に、そのように詭弁や虚偽を並べてまで、
およそ「出家僧」とは呼び難いような「堕落僧」を擁護するのですか?

うん!(^^♪

擁護もなにも、それが大聖人が仰せの「無戒の僧」であり、
我が宗の御僧侶を「堕落僧」と言うなら、君らも堕落俗ですね(笑)

俗人の生活自体を「堕落」というのですからっ(大笑い)


で、なにか?(笑)

閲覧数:
31
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nuk********さん

2016/11/1300:21:31

>日亨上人の上の仰せは法義的な根拠があって
仰せられておられるのではありませんし

あなた方が「無謬」とする法主がいわれたことですよ?
まさか、間違いだとでもおっしゃるのですか?

「法義的根拠のない戯言」と言われるのですか?

さらに日亨上人は『富士日興上人詳伝』の中で

「一時的の現今の僧分の弊風とみて、その内自然に振粛して、宗祖開山時代の常態に帰るべきを祈るものである。大聖人は戒の相用を排斥せられたが、全然解放せられた無戒主義でない。五・八・十具の小乗戒を捨て、また十重四十八軽の大乗梵網戒を捨てられたが、無作の本円戒は残されてあり、そのための本門戒壇であり、その戒相の内容は明示せられてないが、小乗・大乗・迹門の戒相によらぬのみであり、それを無作と名づけてみても、けっして放縦不羈なものでない」
とおっしゃっています。

「宗祖開山時代の常態に帰るべきを祈るものである」とは、言うまでも無く、現在の僧の状態が「常態ではない」とおっしゃっているのです。

また、日蓮大聖人が無戒であるが、決して放埒破戒でないとも言われています。

「放埓破戒」は戒められるべきものなのです。

畏れ多くも宗祖御本仏が「放埓無戒」を奨励したがごとくに吹聴する狂態を恥じなさい。

分かりましたね?

  • nuk********さん

    2016/11/1410:09:41

    >日亨上人は妻帯されましたし、お孫さんもおられますぅ~(^^♪

    これは間違いないですか?

    間違いであれば、先師を侮辱することになりますが、「間違いない」で宜しいですね?

    >我が宗の御僧侶を「堕落僧」と言うなら、君らも堕落俗ですね(笑)

    俗人の生活自体を「堕落」というのですからっ(大笑い)

    在家が「俗」な生活をするのは当たり前です。
    僧が「出家」を名乗り、「俗」同様の生活をしているのを「堕落」と指摘しているのです。

    そのような、簡単な日本語解釈の解説が必要ですか?
    こりゃ骨が折れますな(笑)




  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる