ここから本文です

パックンが9日、テレビ東京のドナルド・トランプ氏の勝利宣言の同時通訳を担当し...

mer********さん

2016/11/1219:47:24

パックンが9日、テレビ東京のドナルド・トランプ氏の勝利宣言の同時通訳を担当し、ネット上などでは「すごい」などと称賛の声が広がってますが、

厚切りジェーソンでもよかったのではないかと思ったのは私一人でしょうか?何故、パックンだったのでしょう?

ドナルド・トランプ氏の大統領当選確実と共に、クリントン氏が嫌われる理由を厚切りジェイソン・池上彰が解説。私は、てっきり東工大講師コンビのパックンと共に出演しているものだと一人合点をしていました。
いつもの印象と違い、パックンがとても控えめになさっており、池上氏もとても話しやすそうに感じました。

そのうち、「パックンって、メガネをかける時もあるんだ」「とてもすっきりしている顔をしている」と思い始めた途端、池上氏の隣にいるのが、パックンではなく、ジェーソン君であることに気付きました。

そのあとに、パックンのテレビ東京のドナルド・トランプ氏の勝利宣言の同時通訳。
★私は、パックンでなくてもジェーソン氏でも良かったのではなかったか?と思いました。
★私の思い込みと同じく、同時通訳を厚切りジェーソン氏に任せたら、パックンほど上手くはいかなかったのでしょうか?
★それとも、パックン以上に、すんなりと、自然体で、生まれた時から日本人でした的な通訳をされたのでしょうか?
☆考え出したら、眠れなくなってしまいました

-抜粋-厚切りジェ-ソン-
小さな頃から勉学が得意で「出された宿題を学校から帰宅する車の中でさっさとしてしまうような子供であった」
その優秀さから、中学校時代には「高校カリキュラムで勉強してみないか?」と提案された。 17歳の時にミシガン州立大学に飛び級入学し、その後イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校・大学院に入学・卒業

2005年に訪日し日本に1年間滞在。
旭化成においてアメリカ英語対応・音声認識ソフトの開発・研究に従事。
この時に観た『エンタの神様』(日本テレビ系)の面白さにはまり、「日本語の勉強のため」として多くのお笑い番組などで多くの芸人のネタを観る。
2008年に日本語能力試験2級(現N2レベル相当)、2009年には同試験1級(現N1レベル相当)を取得。

現在、ITベンチャー企業「テラスカイ」の会社役員・グローバルアライアンス部長も務めており(同社株を1万株超持つ株主でもある)社業とお笑い芸人とを両立させた活動を行っている。

閲覧数:
181
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koh********さん

2016/11/1919:34:46

そうですね。 私としては どちらでも良かったですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「トランプ氏 勝利宣言」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

djm********さん

2016/11/1922:34:22

ジェイソン氏は、自身の事業が忙しかったのでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる