ここから本文です

ペルシア人、イラン人って 白人なんですか? ダルビッシュ有とか、May.Jとか...

bri********さん

2016/11/1401:03:44

ペルシア人、イラン人って

白人なんですか?

ダルビッシュ有とか、May.Jとか

白人っぽくないですか?

閲覧数:
3,560
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

izu********さん

2016/11/1408:26:20

人種を研究する学問の形態人類学では、白人は死語になっており、コーカソイドと言います。それは、肌の色は人種を分ける一要素で重要ではなく、例えば、我々日本人を含む東アジアのモンゴロイドは、ヨーロッパの北欧の人ほどは白くありませんが、他の白人と呼ばれた欧州人よりは肌の色が白いから、白人と言うのに矛盾するからです。
イラン人、歴史的にはペルシャ人も、肌の色は日本人より濃色ですが、人種はコーカソイドです。更に濃色のエチオピア人やインド南部の人達もコーカソイドです。
現在では白人と言う語は、歴史的な表現や人種差別を表す言葉に限定されています。

質問した人からのコメント

2016/11/17 00:18:16

ご回答ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

har********さん

2016/11/1408:24:21

白人と言う言い方は語弊を招きますね。
現在分類上、語族と言う言い方は人類拡散であまりあてにならないのですが、源の語族の意味としては、セム・ハム語族、インド・ヨーロッパ語族の言葉を話す人たち、つまりインド人からアラブ人、ヨーロッパ人がこの仲間です。

なお、ヨーロッパの白人を基本に考えたらしく「コーカソイド」という分類もありますが、これは民族移動で西進したインド・ヨーロッパ語族のうちの「アーリア民族(ゲルマン人)」という一派がヨーロッパ侵入前にしばらくカフカス・黒海にとどまり北欧型の体躯変化を遂げたからということでの名称でしょう。

yas********さん

2016/11/1401:55:16

コーカソイドです。
インドからヨーロッパにかけての多くの民族がコーカソイドです。
アラブ人も、彼らは否定しているようですが、コーカソイドです。

白人といいますが、ヨーロッパやアメリカの白人たちもそんなに白くはありません。むしろ彼らより色の白い日本人もたくさんいます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる