ここから本文です

貸金請求事件で裁判所に提訴したものです。 被告の住所地に訴状を特別送達しま...

kam********さん

2016/11/1906:13:53

貸金請求事件で裁判所に提訴したものです。

被告の住所地に訴状を特別送達しましたが、不在で返還となりました。(被告の休日も同様です。)

被告に勤務地を訊いても教えてくれません。

裁判所の書記官の話では
「被告は不在で戻ってきました」
としか言っていなかったので特に被告が受け取りを拒否したわけではないと思われます。

被告が受領しなければ付郵便送達になり、調査が必要でしょうが、
今の段階ですと、拒否ではなく、不在票や郵便局からの電話を無視していると思われます。

これは欠席判決になると捉えて、その旨を裁判所に伝えてもよろしいのでしょうか
(訴状が届いているのに被告が裁判所に答弁書を提出せず、第1回口頭弁論期日に出席しない場合)

閲覧数:
321
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

芭蕉先生の画像

専門家

芭蕉先生さん

2016/11/2121:48:54

◆被告に勤務地を訊いても教えてくれません。

※仕事をしているのであれば勤務先は調査しておいた方が良いと思います。


◆裁判所の書記官の話では「被告は不在で戻ってきました」としか言っていなかったので特に被告が受け取りを拒否したわけではないと思われます。

※受け取り拒否と不在の違いを言いたかったのだと思います。

拒否は受け取ったと同等にみなされますが、不在は受け取っていないことになります。


◆被告が受領しなければ付郵便送達になり、調査が必要でしょうが、今の段階ですと、拒否ではなく、不在票や郵便局からの電話を無視していると思われます。

※無視しているから付郵便送達をするのです。


◆これは欠席判決になると捉えて、その旨を裁判所に伝えてもよろしいのでしょうか
(訴状が届いているのに被告が裁判所に答弁書を提出せず、第1回口頭弁論期日に出席しない場合)

※必ずしも欠席裁判になるとは限りません。また、欠席裁判になる可能性があると裁判所に伝えてもどうにもなりません。


【所見】

付郵便送達後に裁判に出席することは決して珍しくありませんので、付郵便送達=欠席裁判と予想するのは妥当ではありません。

請求内容が貸金であれば回収確率が低いので、勤務先を調べた方が良いでしょう。

相手が働いているのであれば細々とでも回収の見込みがあります。

  • 質問者

    kam********さん

    2016/11/2200:48:31

    ご回答ありがとうございます。

    勉強不足ですみません。

    原告である私は千葉県におり、被告は長崎にいるため付郵便送達は正直厳しいです。
    (勿論、最終的にはするつもりですが)


    なので被告の勤務先に特別送達したいのですが、訊いても教えてくれません。

    私の知り合いに被告の勤務先を知っている人はいないため、行き詰まっています。

    何か方法があれば教えてください。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

回答した専門家

芭蕉先生の画像

芭蕉先生

恋愛心理カウンセラー

恋愛相談はスペシャリストの芭蕉先生へ

初めまして、恋愛心理カウンセラーの芭蕉先生です。 芭蕉先生公式LINE ID【@yvv1650s】 カウンセリングのお申し込みはLINEから! 芭蕉先生のカウンセリングは”待つ”や”ガマンする”などの消極的な方法ではなく『出来ることがあるなら努力してでも積極的に事態...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる