ここから本文です

和裁を習っています。今までゆかた、ウールの長着と道中着、長襦袢の直しなどして...

itm********さん

2016/11/2012:30:50

和裁を習っています。今までゆかた、ウールの長着と道中着、長襦袢の直しなどしてきましたが、今回、胴裏はつけないで八掛だけつける、「八掛づけ」というのを縫いましょう、と先生に言われまし

た。今まで単ばかり縫っていたので八掛を付けるのは初めてなのですが、先生はそれは袷だとおっしゃるのですが、ネットで調べても「八掛づけ」なんていう着物の縫い方は出てきません。それは本当に袷で、よくあることなのでしょうか?先生を疑うわけではないのですが、聞いたことがないのでなんだか気になって質問します。

閲覧数:
143
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xon********さん

2016/11/2014:14:44

袷に見せかける、つまり、なんちゃって袷です。八かけだけだから胴抜きとも言います。袖口もつけたりします。最近暑いし、良く有ります。
また、昔から、袷より簡単だから、とか、普通単仕立てしかしない、ウールや綿等、裾補強でしたり、自由ですよ。

  • 質問者

    itm********さん

    2016/11/2014:23:24

    「胴抜き」ですか!それなら聞いたことがあります。袖口もつけるとおっしゃってました。なるほどー。ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/11/20 19:43:32

ウールの胴抜き、実家にあります!疑問に思っていましたが、解決しました。というわけで、この回答をベストアンサーにさせていただきます。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

art********さん

2016/11/2019:31:40

着物の八かっしょに裏地をつける

http://www.bbth.co.jp/kisste/post-58/

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2016/11/2015:00:52

どちらかというと「胴抜き」と呼ばれているのではないかと思います。
袷に見えるけど、胴裏がないので涼しく着られる着物です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kar********さん

2016/11/2014:04:30

「胴抜き仕立て」とか、
「胴抜き袷」と言ったりします。

身頃の裏を省いた袷の着物です。
袖は普通に袷の仕立てで行いますよ。

頑張ってくださいね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mi3********さん

2016/11/2013:36:18

八掛は関東では裾回しと言います。(裾除けとは別物)
裾回しなしで仕立てる方法が下記サイトに出ていますよ。
http://arata.jp/setsukosato/kimonolecture/lecture-60/index.html

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる