ここから本文です

決算書を作成しているのですが貸借対照表の「資産の部の合計」と「負債・資本合計...

har********さん

2016/11/2117:41:51

決算書を作成しているのですが貸借対照表の「資産の部の合計」と「負債・資本合計」が合いません。

その差額が「支払利息」の数字と合致するのですが「支払利息」を借入金の中に入れてしまってもいいのでしょうか?それともほかに処理方法あればご教授よろしくお願いします。

閲覧数:
67
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nao********さん

2016/11/2119:49:51

>決算書を作成しているのですが貸借対照表の「資産の部の合計」と「負債・資本合計」が合いません。
⇒会計ソフトを使っていれば、合わないということはまずありえないのですが、どういう風に作っているのでしょうか。

>その差額が「支払利息」の数字と合致するのですが「支払利息」を借入金の中に入れてしまってもいいのでしょうか?
⇒会計ソフトを使っていないとすると、考えられるのは
借)支払利息 / 貸)何らかのPL項目
と計上されている可能性があります。
貸)は、未払利息なり現預金なりとなるはずですが。

これでも、ソフトを使っていれば繰越利益剰余金で貸借一致するはずです・・・

質問した人からのコメント

2016/11/25 09:07:46

ありがとうございます。
恥ずかしながら帳簿に手書きで手計算で作ってます。
儲かったら会計ソフトの購入を検討します。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

BlueWindowさん

編集あり2016/11/2118:39:49

貸借対照表はそれだけで合うものではなく、損益計算書とリンクして整合するものです。損益計算書の当期純利益が株主資本等変動計算書を通して利益剰余金を増減させ、それによって貸借対照表の貸借が一致する構造です。
http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/kaikei/tools/2008/08.htm
支払利息は損益計算書に計上されるものですから貸借対照表とは関係ありません。
決算の不一致は、仕訳、残高試算表、決算調整などの各段階の処理が正しく行われているか丹念にチェックするしかありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる