ここから本文です

津軽線ってJR東日本盛岡支社青森支店管轄の路線なのに、 指令⇒JR北海道函館支社...

sam********さん

2016/11/2419:23:27

津軽線ってJR東日本盛岡支社青森支店管轄の路線なのに、

指令⇒JR北海道函館支社函館指令センター
車両⇒JR東日本秋田支社秋田車両センター

って人任せし過ぎじゃないですか?

新幹線開業で大きく変化した路線ではありますが、そろそろ管轄の見直し、特に青森支店の閉鎖などは考えられているのでしょうか?

閲覧数:
320
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/11/2420:05:02

元々青森地区は旧国鉄時代から盛岡局の管轄でした(車体にある所属表記も青森運転所は盛アオ)。津軽線の列車も最近までは八戸運輸区(盛ハヘ)の車両を使用していましたが、車両の回送に青い森鉄道を経由する必要がありその精算が必要になること、秋田車両センターの車両であればその必要がないことから、こちらを使用することにしたのではないでしょうか。また秋田車は全車がエンジン換装、冷房改造済みなので、多少なりともサービスアップになります。

指令に関しては、青函トンネルを含む海峡線部分がJR北海道の管轄になっているので、その(実質的な)延長部分である青森までそのまま担当しているということだと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる