ここから本文です

レポートの表現の方法について質問です。 看護学校のレポートで、「麻痺のある患...

yuz********さん

2016/11/2823:46:53

レポートの表現の方法について質問です。
看護学校のレポートで、「麻痺のある患者さんの移乗動作をするときに、患者さんには残存機能を使って協力をしてもらった」という表現についてです。

協力をしてもらったという表現は介助する自分の目線になっていて適切ではないという指導をされました。
今まで指摘されたことがなかったので当たり前のように使っていたのですが、手伝ってもらったというのもおかしな感じがします。
なにか適切な表現がないのか思いつかず困っています。

アドバイスいただけましたら幸いです。
よろしくお願いします

閲覧数:
127
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2016/11/2917:15:32

「麻痺のある患者さんが移乗動作をするとき、患者さん自らが残存機能を使って移動することに対しお手伝い致しました」

こんな感じでいかがでしょうか?

質問した人からのコメント

2016/11/30 00:01:40

たいへん、参考になりました。
ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる