ここから本文です

放熱板(ヒートシンク)熱抵抗の推算・・・ 全放熱表面積約2,000平方cmくらい...

アバター

ID非公開さん

2016/11/2913:33:52

放熱板(ヒートシンク)熱抵抗の推算・・・

全放熱表面積約2,000平方cmくらいの、熱抵抗特性(グラフ)のわかった放熱板があるとします。

これを基準にして、これよりやや大きい(小さい)手持ちの放熱板の熱抵抗を推算したいと考えています。

要素としては、全表面積(表裏で考えるか、片面で考えるか)、フィン間隔、色、取り付け方向、等が挙げられるかと思いますが、細かいところは省略したいと思います。

1.全表面積だけで比較した場合どれほどの誤差になるでしょうか?
2.フィン間隔その他の要素で補正する計算式はないでしょうか?

誤差範囲がわかればワーストケースで考えるので、誤差範囲がわかるだけでも役に立ちます。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
119
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

fried_turnipさん

2016/11/2914:52:46

やや大きい又はやや小さいという程度の違いで、
概ね同一形状なら面積との反比例で計算します。

自然空冷の場合のフィン間隔と取り付け方向は
大きく影響するので、ワーストケースを考えたら
ブロックと同程度となってしまいます。

何倍かの十分に余裕のある設計をするのでなく、
ぎりぎりの線を狙うのであれば、実験するか、
有限要素法などを利用する事をお勧めします。

やや大きい又はやや小さいという程度の違いで、
概ね同一形状なら面積との反比例で計算します。...

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/11/2922:32:17

    ご回答有難うございます。

    >・・・ワーストケースを考えたら ブロックと同程度となってしまいます。

    これをおっしゃる方が結構おられるので以前から疑問に思っていました。

    ブロックとフィン付では表面積は断然違うのではないですか?
    なぜフィンとブロックが同じになるのでしょう?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2016/12/5 21:19:17

丁寧なご回答有難うございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる