ここから本文です

去年の年末から今年にかけて祖父母を亡くしました。わたしにとって身近な人たちの...

rin********さん

2016/12/123:32:52

去年の年末から今年にかけて祖父母を亡くしました。わたしにとって身近な人たちの死は初めての経験でした。
お通夜から葬式まであっという間におわり、就活の時期とかぶっていたこともあり、敢

えて考え過ぎないようにしてきました。
そして最近になり長年可愛がっていたペットが死に、我が家はとても寂しくなりました。

就職先も決まり、いまは卒論や研修の日々ですが、ずっと何かとても大きなことに目を背けているような気がしてなりません。
祖父母が死んでからずっとモヤモヤしています。

人の死はどうしようもないことです。
だから色んな虚しさや寂しさなどの''仕方がない''感情が集まってモヤモヤになるのだと思います。

この先また誰か大事な人を失えば、またそれに目を背けて生きていって、どうしようもない事態から自分を逃していくような気持ちを抱いていくのでしょうか。

わかりにくくてすみません。

これから就職して、環境も変わっていくので、余計に今のモヤモヤを可能なだけスッキリさせたいと思ってしまいます。

閲覧数:
89
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rou********さん

2016/12/200:17:59

身近なひとや愛する者を亡くしますと悲しさや寂しさ、虚しさを感じることはよくあります。
悲しさ、寂しさ、虚しさには向き合いただ耐えるしかないように感じます。

あなたが「モヤモヤしている」という表現でどのような心理状態を表しているのかを正しく理解できているか自信がありませんが、ありそうなことを挙げます。

① 祖父母そしてペットの死があまりに辛すぎたために向き合うことができず、その事実から目を背けるように暮らしてきた結果何か大事なことをやり残しているような気がする。
やり残している気がするのであれば、おそらく現在では死に向き合えるはずですから写真に語り掛けるなり涙を流すなりの日々を送り気が済むまで悲しむのがよろしいように思います。

② 悲しみも寂しさも、そして虚しさももちろん事実としての死からもたらされますが、これらに対して理不尽である、不条理である、こんなことは起きてはいけないという納得できない気持ちが残ってしまっている。
これに対しても、死という事実にきちんと向き合う姿勢が必要だと思います。厳然たる事実というものはこの先の人生においても大きな意味を持ちますから自分なりの思索を行ってください。

③ 祖父母、ペットなどに対してああすれば良かった、こうしておけば良かったという悔いを感じている場合。
こころの中でお詫びして今後似たような場面で再び同じ過ちを繰り返さない誓いを立てましょう。

質問した人からのコメント

2016/12/7 00:31:19

1〜3のどれも当てはまる気がします。
もっと色んなことを教わりたかった、ああしてあげれば、こうしてあげれば、と色んな思いが心に残って虚しくて、なのにもう会えないという事実が悲しいのです…
諸事情で海外にいて、最期を看取れなかったこともまた悔やまれる要因になっているのかもしれません。
これからの人生不条理な事実は沢山でてくるので、自分の考え方を見直してはっきりさせたいと思いました。
ありがとうございました!

「卒論 おわりに」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる