ここから本文です

ニホンミツバチの蜜蝋・ホホバオイル・シアバター・精油(ゼラニウム)でクリームを...

smi********さん

2016/12/408:31:09

ニホンミツバチの蜜蝋・ホホバオイル・シアバター・精油(ゼラニウム)でクリームを作りました。
ハンドクリームに使ってみました。
とても吸い込みがよくこれからは欠かせないクリームです。

こんなクリームですので顔にもと思いますがつけても大丈夫でしょうか?
シミが増えるとか・・・・・・が心配です。

閲覧数:
211
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pukapukaさん

2016/12/409:02:27

大丈夫ですよ。
私もホホバオイルやシアバター、マカダミアナッツオイルなど
適当にブレンドしたオイルに好みの精油を入れたものでスキンケアしてます。
ミツロウを入れるのはリップクリームを作る時だけですが。

オイルを肌に塗ることでよく心配されるのは、
オイルが紫外線で酸化してシミの原因になったりする「油焼け」という現象ですが、
これはオイルに含まれる不純物がもとになるため、
「化粧品グレード」と表記された純度の高い精製オイルなら心配はありません。
未精製のオイルは、肌に塗って日中紫外線を受けるのは避けた方がいいので、夜だけの使用にするのが無難です。

また、オイルの種類によって酸化しやすいものと酸化しにくいものがあり、
酸化しやすいオイルを肌に塗るのは避けた方がいいですが、
ホホバオイル、シアバター、アルガンオイル、ココナッツオイルなどは特に酸化に強いオイルです。
酸化に強いオイルなら未精製でも大丈夫です。

ホホバオイル、シアバター、ココナッツオイルなどにはSPF値は10以下と低いもののUVカット効果もあります。

質問した人からのコメント

2016/12/10 22:28:43

ありがとうございました。
この冬からは大活躍することでしょう。
他の皆さんも貴重なご意見をありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

まりさん

編集あり2016/12/411:05:49

ご自分で作って使用されてる方たくさんいますし そのような材料で ほぼ手作りに近い製造方法の市販品もあるので大丈夫です

手作り化粧品は 他人に販売すると法律違反ですが 自己責任で 自分て作って使用するのは 何も問題はないです

何も余計な物は入れず シンプルな材料ですので 長期保管は出来ず劣化しやすいので 少量ずつ 作って使用されたほうがいいですよ


ただし 下の回答者が お書きのように 肌に合わない場合もあります

肌に異常がでたら 使用は止められたほうがいいです

その成分では 日焼け止め効果は ありませんので 日焼けによるシミがご心配でしたら
別に日焼け止め効果のあるものを足して 使用されたほうがいいですよ

les********さん

編集あり2016/12/410:16:37

精油は肌の刺激になるので要注意です。
ご心配ならつけないほうが良いですね。他のオイルの日焼け止め効果も国が認めていませんので。

私は生活の木でアロマの勉強をしましたが、せいぜい家族か親しいご友人までにしか作ったものはさしあげないように。
と言うことでした。

化粧品登録をしていないものはあくまでも雑貨なので何かあった時にどんなトラブルに発展するかわからないのです。

と言うことでここでご質問されても合う人もいれば合わない人もいるわけです。
化粧品もそうですが、国の認可が降りているため、万が一何かおこった時はメーカーや国が責任を取ってくれる。この法的な部分が大きく違います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる