ここから本文です

諸事情があり、退職してから約1年半、仕事をしていません。 つまり、今年度は所得...

アバター

ID非公開さん

2016/12/414:19:45

諸事情があり、退職してから約1年半、仕事をしていません。
つまり、今年度は所得はありません。
このような場合、確定申告はすべきなのでしょうか?

以下の点をどのように取り扱いすればよいかわからないのです。
①保険会社等から両親と自分の分の生命保険控除証明書が届いております。
(支払いは私が行っています。)
②仕事をしていない理由の一つは、大学に通っていました。
これは勤労学生扱いになるのでしょうか?

今は貯金でやりくりしていますが、働いていないので、
年明けの確定申告は、どうすればよいのかわからないのです。
税務に詳しい方、教えてください。
宜しくお願いいたします。

閲覧数:
58
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iiw********さん

2016/12/414:52:08

役所に往って、住民税の申告をして下さいまし。
通常は確定申告する必要がある訳ですが、住民税や国民健康
保険料の算定をする必要がありますから、最低限住民税の申告
は必要です。(申告していないと、役所から「住民税についての
お尋ね」ってのが住民税申告書と一緒に送られて来る)
で収入が無いと云う事を申告して、生活状況については「貯金で
生活しています」って説明をして(項目に○を付ける)申告して
下さいまし。
結果として…
住民税→非課税
国民健康保険
→親が社会保険で親の扶養に入っている場合は不要です
→親が世帯主で国保の場合は最低限の国民健康保険料が必要です
(国保には扶養って概念が無い為、世帯主が国保の場合は家族全員
分の国保料を負担する)

アバター

質問した人からのコメント

2016/12/4 19:31:05

お二人ともご回答ありがとうございます。大変勉強になりました。感謝いたします。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mag********さん

2016/12/414:45:07

年収38万円以下ですので、確定申告は不要です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる