ここから本文です

大坂冬の陣について。 先に挙兵したのは豊臣家ですが、戦いでは豊臣家が大阪城に...

u_r********さん

2016/12/919:11:20

大坂冬の陣について。
先に挙兵したのは豊臣家ですが、戦いでは豊臣家が大阪城に籠り、徳川家が攻めたのですよね?
ふつう逆じゃないですか?どうしてそういう戦いになるのでしょう?

私は日本史について知識がとても浅いので「先に挙兵=敵の城に攻め込む」というものだと思うのですが・・・。

そのあたりを詳しく解説してください!

閲覧数:
83
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

2016/12/920:36:49

まず第一に豊臣方は受動的な立場だったと言う点に気が付いて下さい。

徳川方は名実ともに豊臣家に対して臣従を迫る一方で豊臣家の財力を削るべく様々な策を講じています。

頃合いを見計らって徳川方は様々な挑発を行って豊臣方を暴発させた訳ですが正直な話追い詰められての挙兵ですので事前準備が十分ではありませんでした。

つまり、

①味方になる大名を増やす
②兵を雇用する
③物資(兵糧米)などを調達する

、、、などの事が徳川家との交渉決裂を契機にスタートした訳です。

②は豊臣秀吉の遺産である金銀があり大坂五人衆を初めとした浪人を集めたのは周知の通りです。

③に関しては大坂にある諸大名の蔵米を接収する事で対応し、また普通に市場での買い入れを行ったと思います。

ところが①の諸大名に対する工作が全く振るわず豊臣軍は孤軍で戦う羽目になりました。

そうすると兵力において豊臣方は劣勢になります。

豊臣方は徳川家康を打倒する力も意思もなく目的は豊臣家の地位の維持にありますので有利な条件で講和が見込めればそれで良いのです。

その為のリスクが一番少ない方法が籠城であったのだと考えます。

質問した人からのコメント

2016/12/10 18:40:47

詳しくを教えていただきありがとうございます!
最もわかりやすかったのでBAにさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2016/12/921:53:00

1.大阪冬の陣の時には、豊臣の力はある程度あるものの徳川の力に到底及ぶものではないこと


2.城を攻めるより籠城戦の方が
兵力、お金、兵糧などが少なくてもすむこと

3.挙兵して戦争状態であっても大坂城という名城で籠城戦ならば家康死去や諸大名が豊臣方に万一にもつくかも、などの勝機を待ちながら戦うことができる。

という理由から豊臣方は籠城戦を選択したと思われます。

仮に、豊臣方に力が十分にあれば質問者さんが言ったように挙兵と同時に相手方の城に攻め込んでいたかもしれませんが、豊臣にもはや徳川と正攻法で戦えるほどの力もなく周りの諸大名も豊臣に手を貸してはくれないので挙兵→籠城戦になったんだと思います。

ちなみに、wikiによると浪人側からは討ってでて畿内を占領し、西側と関東を分断する作戦なども提案されていたそうですが、結局は籠城戦の作戦がとられたようです。

ari********さん

2016/12/919:53:55

どうしても何も、大坂以外は全部徳川幕府側何ですから、篭城以外に何か手でもあるんですか?

大坂から出撃して江戸まで攻勢出来ますか?途中は全部徳川側です。兵站は?
出来なければ自領に引きずり込んで内線の利を活かして遠征軍を撃破するしかないでしょうよ。
豊臣秀吉の小田原攻めと同じです。


まぁ真田信繁などは積極的に出撃論を唱えましたが、戦争を知らない豊臣首脳部に蹴られています。連中は大坂城の防御力を過信したんですな。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる