ここから本文です

大東亜共栄圏とは大日本帝国が東アジアを支配する構想ですか?

an_********さん

2016/12/1200:58:39

大東亜共栄圏とは大日本帝国が東アジアを支配する構想ですか?

閲覧数:
129
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sho********さん

2016/12/1207:32:29

共栄圏…名前の通りの共栄でありゃぁ~
反発があったかどうか。o○

アメリカが反撃して来る以前から
ゲリラに悩まされてたともいう…
植民支配者を追い払ったという感じで
最初は歓迎されたハズなのに…だねぇ~。

少なくとも大本営トップ辺りは
アジアの民奴隷化的な事を考えてたというか
資源貰い放題並な事を妄想してたような感じはある。
安直ではあるがね( -ω-)y─━ =3

共栄圏…共栄?何処が?
そんな感じではあったようですねぇ~。

まぁ仮に共栄望んでたと仮定しても
そのやり方はやはり強引で…フィリピンとかは
食料豊富だったハズが日本軍が来て一気に喰うものも
困る状況に至ったとかいう話もある。
害虫( ゚д゚)ハッ!そう思われても致し方なかろう?
(余計な金融政策したせいだって話もあり、
要はお金の価値暴落させた?。o○)

実質、「共栄」では無く支配を目的にしてたと
言っていいのではなかろうか?
現地語禁止、日本語強制っつぅ~のもあったそうだ。
植民化以上を求めてたのかもしれない。
植民地が何たるかを知らずして。o○

しょっぽクン

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kor********さん

2016/12/1623:51:43

アジア全域、東南アジア諸国と一緒になって栄えると意味だろ、お前日本人じゃねえだろ

cel********さん

2016/12/1623:25:26

勿論そうです。

政府の上層部レベルでは露骨にそうでした。

国立公文書館アジア歴史資料センターで見られる公的文書で見てみます。《》のレファレンスコードを↓に入力するとご覧頂けます。

https://www.jacar.archives.go.jp/aj/meta/reference

真珠昭和16年(1941年)11月20日大本営政府連絡会議決定「南方占領地行政実施要領」からの引用です《C12120209400》

『第二、要旨
(略)
七、国防資源取得と占領軍の現地自活の為民政に及ぼさるるを得ざる重圧は之を忍ばしめ宣撫上の要求は右目的に反せざる限度に止むるものとす
八、(略)
原住土民に対しては皇軍に対する信倚を助長せしむる如く指導し其の独立運動は過早に誘発せしむることを避くるものとす。』

真珠湾攻撃の二十日ほど前の時点で、

資源獲得と占領軍(=日本軍)の自活の為に必要な重圧は、現地の住民に我慢させる

“原住土民”の独立運動はあまり盛り上がらない様にする

…と言う方針を、大本営政府連絡会議(総理を議長とする大本営と主要閣僚の会議)で決めていた、って事です。占領地の住民は“土民”だそうです。

1942年3月14日の大本営政府連絡会議の議論の内容を書いた「3月14日 第95回連絡会議」という題でアジア歴史資料センターのWebにある史料からの引用です。《C12120259500》
この会議の議題は「占領諸地域の帰属及び統治機構」ですが、話題はジャワ島(現在のインドネシアの一部を構成)を独立させるかどうか、って言う点に集まりました。そこでの閣僚の発言から引用します。

(賀屋大蔵大臣の発言)

『独立サセテ置イテ種々制限ヲ加ヘル位ナラ始メヨリ独立セシメザル方遥カニ有利ナリ、全部ヲ帝国ノ領土トシ必要ニ応ジテ高度ノ自治ヲ与フレバ可ナルニ非ズヤ』

(“独立させてから色々制限を加えるぐらいなら、最初から独立させない方がずっとよい。全部を日本の領土にして、必要であれば自治を与えればよくはないか?”)

(それを受けた星野内閣書記官長=今で言えば官房長官の発言)、

『何モ左程遠慮スルノ要ナシ、敵国領有シアリシモノナルヲ以テ其ノ儘之ヲ取ツテモ一向差支無シ』

(“何もそんなに遠慮する必要はない。敵国が領有していたものをそのままとっても何の支障もない”)

(鈴木企画院総裁の発言)

『軍政ハ「ズーッ」ト永ク施行セザルベカラズ、過早ニ蘭印ニ独立ヲ約シタリナドシテ増長我儘サセテハナラヌ(大蔵大臣強ク同意)
独立セシムト言フモ実質的独立ニハ非ズシテ相当ノ干渉ヲ受クル独立ナラズヤ、何レニセヨ今ヲ独立ト決定スルハ過早ナリ』

(“軍政はずっと長く施行すべきである。蘭印=現インドネシア=に早過ぎる独立の約束などをしてインドネシア人を増長させたりワガママをさせたりしてはいけない。独立させるといっても実質的な独立ではなく相当の干渉を受ける独立ではないのか?いずれにせよ、今独立させる事を決めるのは早過ぎる”)


星野内閣書記官長の発言が一番わかりやすいですね。今までオランダ領だったのだから、日本が取って何がいかんのか、って発言ですから。

次は有名な「大東亜政略指導大綱」1943年5月31日御前会議決定《C12120280400》からの引用です。


『第一 方針

(略)

二 政略態勢ノ整備ハ帝国ニ対スル諸国家民族ノ戦争協力強化ヲ主眼トシ特ニ支那問題ノ解決ニ資ス』

“政治戦略の整備は、占領地の民族を日本の戦争により強く協力させる事を主眼に行う”って意味ですね。

『第二 要領

(略)

(イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発並ニ民心ノ把握ニ努ム』

現在のマレーシアとインドネシアは、日本の領土に組み込む、って事ですね。

この様に、政府&軍の上層部では、戦争遂行を目的として(=端的に言えば資源獲得の為に)占領する(まかり間違っても、白人支配からの解放が目的じゃない)、と言うのは自明の事でした。

さすがに、そう言う本音は、宣伝上表立っては言われませんでしたが、東南アジア諸国とは対等な関係ではなく、日本が盟主として『上から指導する』って事は公然と言われていました。

神戸大学経済経営研究所 新聞記事文庫 東南アジア諸国(11-056)

 読売報知新聞の『開戦一年・大東亜の前進 (一〜七)』(1942.11.10-1942.11.20)よりの引用

『ジャワ島施策の根本方針は岡崎軍政監のいえるが如く「東亜の盟主日本は温き親心を以て速かに民衆をして安居楽業せしめまた教育を普及し健全なる体育を奨励し従来の身分的差別を撤廃し有意卓抜の士は簡抜登用し以て宏大無辺の皇恩に浴せしむる」ことにある』

同じく神戸大学経済経営研究所 新聞記事文庫 食料問題(6-174)

 台湾日日新報(1942.9.7)『台湾と共栄圏食糧対策』

『大東亜戦は米で育まれた大和民族をして米を主食する大東亜共栄圏の諸民族を指導する盟主として君臨せしめることとなった』

神戸大学経済経営研究所 新聞記事文庫 国際貿易(0d-010)

 神戸新聞(1943.6.17)『南方進出促進を要望-神戸貿審、烈々の建議』

『大東亜の盟主たる我国が今尚かかる時代錯誤的なる措置を執れるは矛盾なり』


この様に日本が盟主として“上から指導する”と言う事は、新聞でも隠さずに公然と言われていました。『共に栄える』とは言っても対等じゃない、と言うのは誰もが知っていた事です。

ま、アジア解放がお題目じゃなく本音だったら、一体何故、仏印は進駐なんだよ、仏印はフランスの植民地なのに何で解放しなくても良いんだよ、って話なので、当たり前って言えば当たり前ですが…

日本が万が一勝っていたら、(現在のシンガポールを含む)マレーシアとインドネシアは日本領になっていた、って事です。

yam********さん

2016/12/1513:31:25

軍部や政府の上のほうはそうでしょうね。まあ、ほしかったのは資源くらいで、
一般人は共栄信じてる人もいたし、国でも学校作ったり、一応ちゃんと言葉どおりしてた痕跡はある。ただ、最後までいってたらどうなってたかはわからん。

z_x********さん

2016/12/1207:55:02

動物愛護センター = 動物殺処分場

そのまま書いたら言葉がきつくなりすぎちゃうでしょ。
動物愛護センターだって放置されてる犬猫を処分して
人とペットがよりよい環境で共存できる社会を目指してます。
だから殺処分場じゃなくて愛護センターです。
あくまでも犬猫の幸せのための施設です(と言い張るしかない)。

だから大東亜征服圏、じゃなくて大東亜共栄圏です。
「本音と建て前」って日本人らしいじゃないですか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる