ここから本文です

B型肝炎について質問です。 遺伝する、といいますが、 父親が感染者で、パート...

ido********さん

2016/12/1223:34:34

B型肝炎について質問です。
遺伝する、といいますが、

父親が感染者で、パートナーにうつってない。
しかし、子供が出来る前に父親は感染していた。

この場合でも、子供に遺伝している

場合はありますか?

閲覧数:
764
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

red********さん

2016/12/1312:19:47

B型肝炎は、遺伝しません。
たぶん、母子感染=母親から子への感染に対して、俗に「生まれつき」と言う人がいるので、「遺伝」と同じと思い込まれたのでしょうね。この際、「遺伝じゃない!」とハッキリ自覚して下さい。

では、母親から子へは、どのように感染するのでしょう。実は、妊娠中には感染せず、出産(分娩)時に感染するんですよ。出産時にはどうしてもお母さんの出血が避けられません。それが赤ちゃんに付いた時に感染するとされています。「生まれた時点で感染する」ことを、「生まれつき感染している」と言ってしまうことがあるようですが、正しい表現とは言えませんね。
でも、必ず感染するのではなく、生まれてすぐから赤ちゃんに母子感染予防措置をすれば、感染せずに済むのです。母親が感染者でも、赤ちゃんにワクチン接種及び免疫グロブリン注射すれば、感染せずに済みます。(ただし、完全100%防御とまでは言えません。)

父親から赤ちゃんへは、どのように感染するでしょうか。「遺伝じゃない!」んですから、妊娠中及び出産直後の赤ちゃんへは、父親からの感染など有り得ません。赤ちゃんができる前に、既に父親が感染していたとしても、感染などしません。父親からならば、「生まれつき感染」はゼロですから、ますます「遺伝じゃない!」ってことですよ。

でも、父親から赤ちゃんに感染することは有ります。「生まれてから」父親の血液・体液で感染することが有るとの意味です。父親に限らず同居家族に感染者がいれば、同様に感染の可能性はあるわけですから、出生直後から赤ちゃんへのワクチン接種がお勧めです。2016年10月からゼロ歳時へのB型肝炎ワクチン接種が定期接種(無料)になりましたので、今後はこれを利用して、該当の赤ちゃんには是非ワクチンを接種してあげて下さい。

質問した人からのコメント

2016/12/19 23:09:54

とても丁寧な説明、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

vai********さん

2016/12/1619:15:56

遺伝とは言わないよ~

家族内感染って言うんだよ~

父子感染だよ~

父キャリア→子キャリアの率は
子が免疫グロブリンやワクチンをしていない場合
10%だよ~

子が免疫グロブリンやワクチンをしている場合
1%以下だよ~

VAIBS

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる