ここから本文です

自衛隊MBTの74式戦車、90式戦車、10式戦車の違いを教えてください。

y_g********さん

2016/12/1408:37:34

自衛隊MBTの74式戦車、90式戦車、10式戦車の違いを教えてください。

補足文章不足で失礼しました、見た目はそれぞれ違うのでわかりやすいのですが、機能面や装備(油圧サスペンションやオートローダーなど)についての違いをあまり理解していないので、そこを教えて頂きたいです。
私はWoTなどから第二次世界大戦当時の戦車を調べていっているので、それ以後のMBTについて全くの無知です…。

閲覧数:
140
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Scullさん

2016/12/1417:26:00

車体の上にのっている、大砲をのせて旋回する部分。ここを「砲塔」といいますが、この形で見わけると判りやすいです。

74式・・・砲塔が丸いおまんじゅうの様な形です。

90式・・・砲塔が角柱です。正面、側面が切り立った壁の様になっています。

10式・・・砲塔が寝かせた刃物の様な形です。いわゆるくさび形。

もちろん、同じところを探す方が難しいぐらいに違いは沢山あるのですが、はじめてみる人でもわかる違いというと上記の様になりますか。

ちなみに74式の前にも丸っこい砲塔の61式戦車がありまして、こちらは退役していますが上の説明では間違えるかも知れませんのでお知らせしておきます。

  • Scullさん

    2016/12/1422:48:27

    74式・・・105ミリライフル砲。油圧サスペンションによる姿勢制御機能、2サイクルターボディーゼル。720ps、38t

    90式・・・120ミリ滑腔砲。自動装填装置付き。一番の特長は砲塔を中心に採用された複合装甲。2サイクルターボディーゼル。1500ps、50.2t。第3世代戦車。

    10式・・・120ミリ滑腔砲。自動装填装置付き。一番の特長はC4I。他の車両と電子的連携をおこない、直接視認できない目標も攻撃可能。世界でほぼ唯一、スラローム行進間射撃で動目標に対して初弾必中が可能。複合装甲はモジュール化され、輸送の際は軽量化のために取り外し可能、アップグレード可能。4サイクルディーゼル、1200ps、44t。第3.5世代戦車。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

マックさん

2016/12/1618:51:13

昔は74.とか88とか有ったのに直ぐにダメになったね

St_Ennueさん

2016/12/1415:04:34

丸っこくて旧ソ連的なデザインなのが74式、レオパルト2とどことなく似ているのが90式、砲塔全面が楔形で90式より車体が小柄なのが10式です。

chi********さん

2016/12/1412:08:17

wiki見た方が早いかと…

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる