ここから本文です

お釈迦様は、悟りを開いた後、悩みも苦しみもない人生を送られたのですか?

アバター

ID非公開さん

2016/12/1622:16:58

お釈迦様は、悟りを開いた後、悩みも苦しみもない人生を送られたのですか?

閲覧数:
432
回答数:
15
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zys********さん

2016/12/1708:40:28

釈尊は35歳で成道され、80歳まで布教されました。
ですから、悟りから逝去されるまで45年間もあったわけですね。

悟りを得たからと言って歓びの人生ばかりだったわけではありません。
色々と大変なことがありましたが、そのなかでも九横の大難
(くおうのだいなん)と呼ばれるものが有名です。


①孫陀利(そんだり)の謗(ぼう・そしり)

外道の美女である孫陀利が、外道にそそのかされ釈尊と関係が
あったといいふらし謗(そし)られた。

②バラモン城の鏘(漿・こんず)

釈尊が阿難とともに婆羅門城を乞食(こつじき)していた時に、
下婢が臭い米汁を与えたことでバラモンに臭食の報いであると
謗(そし)られた。

③阿耆多王(あぎたおう)の馬麦(めみゃく)

婆羅門種の阿耆多王が、釈尊と500人の僧を自国に招いたが、
供養を忘れたため、90日間馬の食べる麦を食べた。

④瑠璃(るり)の殺釈(せっしゃく)
釈迦族が波瑠璃王によって滅ぼされたこと。

⑤乞食空鉢(こつじきくうはつ)

釈尊が阿難と婆羅門城に入った時、王は布施と法を聞くことを
禁じたので、鉢は空で、乞食行を修することができなかった。

⑥旃遮女(せんしゃにょ)の謗(ぼう・そしり)
婆羅門の旃遮女が腹に鉢を入れて釈尊の子を身ごもったといって
釈尊が誹謗された。

⑦調達(ちょうだつ)が山を推(お)す

提婆が大石をとばす」ともいう。提婆達多が、釈尊をうらんで
耆闍崛山から釈尊めがけて大石を落とすが、釈尊の足指から血
を出した。

⑧寒風に衣を索(もと)む

冬至前後に八夜の間、寒風が吹きすさんだので、釈尊は三衣を
求めて寒さを防いだ。

⑨阿闍世王の酔象を放つ

阿闍世王は提婆達多にそそのかされて、釈尊を殺そうとして
象に酒を飲ませて放ち、釈尊を踏み殺させようとした。

どうですか?
どれひとつとっても、惨めさ、屈辱、恨み、痛み、怒り、絶望等を
感じざるを得ないようなことばかりです。..........(普通の人なら)

(釈尊は悟られていたから何も感じない)わけではありません。
それらの出来事ひとつひとつを観察され、それらがどうして
起こるのかを悟っていたのです。

普通の人は「起きた出来事」について反応しますが、釈尊は
「なぜそれが起きたか」を観られたのです。
そしてその「因、原因」を悟られていたのです。

  • zys********さん

    2016/12/1710:05:10

    >悩みも苦しみもない人生を送られたのですか?

    肉体的な苦痛はあったと思いますが「悩み」は
    あるはずがないと思います。
    なぜならば、「悩み」というのはありもしない
    過去や未来を思って苦しむことです。
    悟りを得たものに過去や未来は存在しないからです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ぬりかべさん

2016/12/2012:51:36

全てがある人生を送られました。

hariharaさん

2016/12/1917:18:13

仏教における軽安(きょうあん)は、世俗的な幸不幸に左右されないことです。

lookさん

2016/12/1715:41:58

人々をどのように成仏に導くかを
日々悩み苦しんでおられました。
自分のことで苦悩するのではなく
ひとのことで苦悩されていたようです。
それを慈悲といいます。

han********さん

2016/12/1715:35:28

悩みや苦しみ(因果応報・因縁)の人生を超越して、悩みや苦しみもない人生を送りました。
凡夫には悩みとか苦しみとか思えることがあっても、お釈迦様は、それを空と認識して、そのとたんに、悩みは悩みでなくなり、苦しみは苦しみでなくなったと思います。お釈迦様を害する物事は、現れても、たちまちお釈迦様を離れ去って行きました。

きんさいさん

2016/12/1715:20:49

いいえ、普通の人と変わりませんよ。

・。・;

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる