ID非公開

2016/12/17 17:56

11回答

制作開放席について 本日、関ジャニ∞のナゴヤドーム公演の制作開放席の案内メールが落選者に抽選で来ていますが、Twitterで「私のところに制作開放席の案内メール来たんですが、誰か申し込み

制作開放席について 本日、関ジャニ∞のナゴヤドーム公演の制作開放席の案内メールが落選者に抽選で来ていますが、Twitterで「私のところに制作開放席の案内メール来たんですが、誰か申し込み ますか?本人確認後お譲りします。」とつぶやいている人がいました。 これは制作開放席はチケット受け取り後は入場や座席着席後の本人確認なしという意味なんでしょうか?それだったらセキュリティがイマイチのように感じるんですが...。 今回質問したのは、私がその人から転売チケットを購入しようとしているから聞いたのではなく、年々転売防止に向けて事務所が策を講じていると噂で聞いており、これからは本当に行きたい人が行けて転売目的の業者やファンを装った人がなくなっていくと期待をしていたためこのツイートを見てまだ抜け道があるのかと残念に感じたためです。

男性アイドル3,124閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

1

昨年のアリーナツアーの際は、本人確認後入場まで時間が有った上に、入り口も一般と一緒でした。チケット受け取り後、専用入場口から、即入場にすれば良いのに…と思いました。 せめて、入場時に顔写真による本人確認する位して欲しいものですね。今年他のグループのアリーナツアーの時には、登録顔写真による本人確認していましたが、入り口で止められて揉めている方を何人も見ました。 その位徹底して欲しいですね。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

早速の回答ありがとうございます。 やはりそうだったんですね。残念です。 そのTwitterでツイートしていた人は名古屋公演の日に自分が入れなくなった?らしく、普通にFC枠で取得したチケットもTwitterで転売していました。自分がもう入れないとわかっている日の制作開放席案内が来たのなら申込みを見送って他の人に譲る方がいいんじゃ...って思ってしまいました。

お礼日時:2016/12/17 19:14