ここから本文です

戦艦大和による沖縄水上特攻は完全に無謀な作戦であったと思います。 こんな無...

zer********さん

2016/12/1722:33:44

戦艦大和による沖縄水上特攻は完全に無謀な作戦であったと思います。

こんな無茶苦茶な作戦を立案したのは一体誰なんでしょうか?


「1億総特攻のさきがけになってくれ」と言うのなら

本土決戦用に温存しておき九州に上陸してきた敵を迎え撃ったほうが

よっぽどましな戦いができたのではないですか?

閲覧数:
383
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mig********さん

2016/12/2400:05:31

◆呉軍港も米軍の空襲を受ける様に成り、もう「呉」は大和にとって、安住の地では無くなってしまった。空襲で回避運動を続けても、莫大な燃料を消費する大和。そもそも油が無い。みすみす戦わずして、米軍の空爆に晒されるなら(座して死を待つより)…と云う事ですよ。

▼原 勝洋:著【真相・戦艦大和の最後】(KKベストセラーズ)の124・125ページに
▶「連合艦隊司令部が実施した(沖縄特攻作戦図演)では(大和)が沖縄に辿り着けないという結論を示していた」…「第一に油が無い。日本国内の燃料貯蔵量は極端に逼迫し…燃料状況は平常行動用としておおむね戦艦、巡洋艦が12ノットで一昼夜半、駆逐艦二昼夜分といった有様だった」。
▼動かす油がない呉軍港の「軍艦の末路」を見れば↓一目瞭然。
https://www.youtube.com/watch?v=T7t2FIqtLQk
https://www.youtube.com/watch?v=A3P-xB81Ons

▼昭和20年3月19日、呉軍港への空襲で↓懸命に爆弾回避運動をする大和。この戦闘で至近弾を受け↓方位盤の防振装置が故障し、修理を必要とした。

◆呉軍港も米軍の空襲を受ける様に成り、もう「呉」は大和にとって、安住の地では無くなってしまった。空襲で回避運動を続...

  • mig********さん

    2016/12/2400:06:51

    ▼菊水(天一号)作戦の発動により「大和の第1遊撃部隊」と、陸・海軍機が同時に沖縄の米軍に特攻を敢行。
    下の◆沖縄戦における神風特攻隊◆のグラフを見て分かる様に、4月6、7日の陸・海軍を合わせた特攻機の数が「355機」と突出して多い事が分かる。大和の出撃で米軍の戦力を分散させ、特攻機の突入時にどれだけ多くの米軍機を「大和」に引き付ける事が出来るか…元より、「大和」が沖縄に辿り着け無い事は、百も承知の水上特攻なのです。
    ◆沖縄戦に↓おける神風特別攻撃隊◆  
    http://www.geocities.jp/torikai007/1945/okinawa-kamikaze.html 

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ama********さん

2016/12/2319:08:13

①戦艦大和による沖縄水上特攻は完全に無謀な作戦であったと思います。

②こんな無茶苦茶な作戦を立案したのは一体誰なんでしょうか?

③本土決戦用に温存しておき九州に上陸してきた敵を迎え撃ったほうがよっぽどましな戦いができたのではないですか?

回答
①は長文になりました。後から答えます。

②の回答
個人名をあげることも可能でしょうが、当時の海軍としては一致した考えであったと思います。

③の回答
上陸前には徹底的な攻撃をします。無傷の大和が残っているのに上陸するはずないです。温存していたら何もしないうちに破壊されました。だからダメです。

①の回答
そのころの白人は、日本人など人間の中には入っていません。
日本がアメリカに占領されたら、どんなに恐ろしいことが起きるか、心底、日本人は恐れていました。だから「特攻」という自殺的な戦闘行為が成立しました。

ドイツ人はユダヤ人などを組織的に抹殺していました。
ロシアは、日本人を捕まえ、シベリヤなどで強制労働させ、多数を殺しました。
アメリカは、黒人には選挙権などもありません。アメリカにいた日本人は金網の中に強制収容されました。インディアンやハワイ王家の悲劇は周知のことです。
その時、沖縄では逃げ惑う一般の人々を戦闘機が追い掛け回して殺していました。これは戦争のルールに反した犯罪行為です。当時の日本軍人は心から怒っていたと思います。今も、沖縄で反米が盛り上がるのは、アメリカ人の差別意識を触れることが多いことが基盤にあると思います。
最も攻撃力と防御力に優れた戦艦大和が出撃するのは当然です。日本人を守るため、自己の職責を十分に自覚しながら乗員は出撃したと思います。

さて、作戦についてです。
何とか沖縄に到着し、浅瀬に乗り上げた上でアメリカ兵が集中する場所を砲撃し、アメリカ兵の死傷者が増えれば戦局の転換が図れた可能性は否定できません。アメリカは人的な被害を一番恐れます。選挙で勝てないからです。

沖縄戦に参加した20万人のアメリカ兵を10万人殺せたら戦局の転換が図れた可能性が十分ありました。

結論は「無謀な作戦ではありませんでした。」

ありがとうございました。

ls1********さん

2016/12/2117:51:15

当時もう敗北が確定的に明らかな状態だが、軍的にはメンツにかけてそれを認めるわけにはいかない。
陛下から「海軍にフネは残っていないのか?」とか言われたりしたし、もう旧軍には破れかぶれ、荒唐無稽、支離滅裂な根性論しか選択肢がなかった。

「戦争の狂気」ってモノは平和ボケした我々戦後世代には理解出来ないんよ。
軍も民衆も全員が狂気に飲まれていて、それに気付くことは出来ないし、気付いたとしてもそれを隠さざるを得なかった。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sir********さん

2016/12/1815:00:37

あの時、海軍は
陛下の命で終戦を模索しており、終戦には大和がいては
いけなかったのです。

net********さん

2016/12/1806:48:52

見殺しにしたと沖縄人が戦後騒が無い様にしたのです!

kn3********さん

2016/12/1806:46:39

いや・・・まぁ~・・・
大和特攻時、日本にはまだ大和以外にも戦艦、空母が現存してたんですけどね・・・。

なぜそれらが活躍しなかったかというと、燃料がなく出撃できないまま米軍の航空機による攻撃で次々に無力化されていったのです。
温存してても役に立たなかったでしょうね。

まあなんだ、使うのが遅すぎたのよ。
航空機の護衛の受けれる、初期から中期に前面に押し出すべきでしたね。
まあ、大喰らいすぎてそうそう使えなかったでしょうけど・・・。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる