ここから本文です

ウラジオストクからモスクワまでシベリア鉄道に乗り、その後北欧に行くかドイツま...

アバター

ID非公開さん

2016/12/1915:54:03

ウラジオストクからモスクワまでシベリア鉄道に乗り、その後北欧に行くかドイツまで行くかは未定です

その間のスマホをどうするか悩んでいます

ポケットWi-Fiを借りたりSIMフリー携帯を買うなどいろいろ考えていますが、どの手段が最もコスパがいいでしょうか?

4GやLTE回線程度の速度は必要です

閲覧数:
85
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nab********さん

2016/12/1917:01:14

日本でポケットWi-Fiを借りるのは高すぎます。
ウラジオストクでポケットWi-FIを借りても、返却に困ります。
というわけで、SIMフリーのスマホかポケットWi-FIを買うのが便利です。

ウラジオストクの空港には、目立つところに現地携帯会社Beelineのブースがあり、スマホ・ポケットWi-FI用のSIMが買えます。外国人慣れしていて、すぐに手続きしてもらえるので、その場で開通可能です。

私は、12GB…1800ルーブルの契約をしましたが、結論としてはデータ量をだいぶ無駄にしました。というのは、田舎を走行中はほとんど繋がらず、大都市近辺でようやくつながり、それでも速度は3Gがせいぜい…という具合でしたので、ほとんどデータ量を使わずに済んでしまいました。シベリア鉄道乗車中の通信速度については、あまり期待しないほうが良いです。

まあ、大きな駅の停車中には、それなりのスピードでは繋がるのですが、大きな駅の停車というのは、乗客にとって、貴重な「買い出し」と「リフレッシュ」の時間ですので、わざわざその貴重な時間をネット接続に使うというのも、ちょっと勿体無い気がします。

電源は、001/002列車の、いわゆる「ロシア号」用車両であれば、比較的多めにコンセントが設置されています。

それでもまあ、ある程度、他人と融通しあいながら使う必要がありますが、例えば自分が三ツ又分配ソケットなどを持って行き、そのうちの1口だけを自分が占有して、残りの2口を周囲の人に使わせてあげるようにすれば、誰も文句は言いません。

こうすれば、乗車中は常時、最低1口は自分専用のソケットを使い続けることができます。

アバター

質問した人からのコメント

2016/12/20 23:56:08

とても参考になりました。

コンセントの問題はずっと考えていたのでソケットをさすというのは本当にありがたいアドバイスでした、ありがとうございます。

携帯についても、思っていたよりもずっと安いようなのでそうしたいと思います。

本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2016/12/1916:27:35

まず、乗車中の電源をどうするつもりでしょうか?
1等車でもない限り、コンセントを占有することができませんよ。

また、運行区間内では、圏外や2Gの低速のエリアが非常に多く、接続は安定しません。
4GやLTEなんてほとんどつながらないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる