ここから本文です

忠実、忠義、忠心

yuu********さん

2016/12/1918:25:53

忠実、忠義、忠心

この3つの意味は同義と捉えて間違いないでしょうか?

閲覧数:
414
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2016/12/1919:53:28

忠心…忠を尽くす心。素直で偽りのない心

忠義…主君に対して真心で尽くす事

忠実…真心を持って務めること

忠心だけは その様子を表現したものでなく その様子をしている人の心を 主君及び第3者が指していると思います。

また忠心は 忠義を尽くす心を表する時があります。

忠心だけは その大きさというか表す幅が広いように感じますので

忠心・忠誠・忠魂が類義、同義になり

忠実・忠義には 当てはまるといえる【忠】を使った漢字になると 忠直などがよろしいかと思います。

忠節に関しては その中間と思います。

また類義や同義にする際に
心・その様・状況により視点を変えた時点で 類義や同義が一致したり 外れてしまうことがあります

例えば
〇〇な人・〇〇を誓う・〇〇に厚い等 御自身で当て嵌めながら その関係図を作ってみてはいかがですか?

駄文多くてすいませんが

【結論】忠心は 少し外れてしまうかもと思います。

質問した人からのコメント

2016/12/23 19:27:05

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2016/12/1919:40:43

忠心は忠誠の気持ち、忠義は忠誠を行うべき理由、忠実は行いが忠義に適っていることで、それぞれ別のものです。

pro********さん

2016/12/1919:40:21

全然違います。
辞書を引きましょう。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる