ここから本文です

思ったことを言い過ぎてしまいます。 私は昔から自己主張をするほうで、良くも...

アバター

ID非公開さん

2016/12/2623:03:56

思ったことを言い過ぎてしまいます。

私は昔から自己主張をするほうで、良くも悪くもそれが自分の個性だと思っていました。
良く言えばはっきりしていて裏表がない、悪く言えば気が強くて面倒な性格です。

陰口や曲がった事があまり好きではなく、はっきりしないのも嫌なので、
不満があったり嫌なことがあると、本人と直接話し合って解決したくなってしまうのですが、
年齢があがるにつれてそれがとても難しく感じます。

私みたいに誰もが思ったことを言えるわけではないことも、
面倒だから言いたくないと感じる人がいることもわかっているのですが、
感情的になるとついつい言葉が出てしまいます。

相手も思ったことを話してくれて解決できればいいのですが、
上記のようなタイプの人だと結局私だけが口うるさくなって、相手にもなかなか伝わらず
ただただ関係が悪化したように思えて
「言わなければよかった」という後悔に押しつぶされそうになります。

言わなくて良いことを言ってしまったなぁと思うことも多々あり、
みんなの前では気を張っていてとても気が強くおおざっぱにみられがちですが、
一人になるとそのことばかり考えて後悔がなかなか消えず夜も眠れなくなったりします。

他人にムカついていたはずなのに、気が付いたら自己嫌悪にすり替わっていて、
このままだと友達をなくしてしまうんじゃないかとか、こんなだから自分はとか
そんな考えが巡って涙が止まらなくなることもあります。

外では気の強い私なので、なかなか周りにそんな姿が見せられず、
誰にも相談できないのもとても辛いです。

思ったことをはっきり言いすぎてしまう自分、
そのことでうじうじ後から悩む自分を変えたいです。
どうすれば良いのでしょうか?

閲覧数:
1,968
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sas********さん

2016/12/3002:53:02

今までの展開でこの様に感じていますが逆の展開はどうでしょう? いつも人の事を考え自分の思った事を言わずに我慢する。
それも今は難しいように思いますが? いずれの選択をしても人との関係は難しいですね。まず一番大切な事、自分の事をしっかり見つめる。これはここにお話されていますので大丈夫ですね。今思って今変れる話ではないし少しずつ丸くなって行けば良い事ではないでしょうか?
自分を変えたいと思う人は間違いなく変れますよ。どうする事もなくいつまでも自分を変えたいと思って生きていれば良い方へ進むと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

yum********さん

2016/12/2700:07:11

昔の私が割とそういう人だったので(落ち込んで泣くとかそこ迄ではありませんでしたが。「言わなければよかった」とも思わない。言っただけの実はあるから。相手にも伝わるし。言いたい事が。なのでそういうとこは結構、質問者とは違います。)分かりますよ。

どっちに向かっても(周囲の為に弱い自分を作ろうともその侭で突き進もうとも)いい事も悪い事もそれぞれ起き得るしある、という事だけは言えます。

緊張をもし持っているのなら、それを上手く仕事に活かすとかかな。活かし方というのは何にでもあるので。

と、思いますよ☆

まぁ、質問者さんがどれ程言っているのかは分かりませんけどね。
私は溜めて溜めて、纏めて置いて後でブチっていうタイプだったから、周囲は言い返せないんですよね。
冷静な意見が出るし。

今はそんな溜めておいて言おうの準備はしていないから、何かあって言う時は、ヘロヘロのへなちょこですよ。
自分では悔しいけどね、ま、いっかみたいな。周囲とも上手く行きたいからね。上手く行きたくない所ではかなり強く言って来たりしたけど、今はそういうのも今後止めようと思ってる。

私の今居るとこの側には、同じ様な性質をその侭持った人が居るけど、その人に何か言われると、嘗ては私も人にこう言ったしーとか思いつつ、

まぁ、あんまり我が侭とか、見誤りとか、無ければいいんじゃないですか?

私は今も根の性質、根底には、それ持ってますよ。

roc********さん

2016/12/2700:01:31

自分の弱さと強さをさらけ出せば良いんですよ。
大半の人は、どちらかを出します、もしくは弱さも強さも出さないか。

質問者さんは、気の強い部分、俗にいう強さが全面に出ているのでしょう。

それには理由があるはずです。
自分の弱さを見せたくない、他人を自分の思い通りにしたい、またはされたくない、など。

失礼かもしれませんが、所謂、弱い犬ほどよく吠えるといったところですかね。

ああして、こうして、ああだ、こうだ、と声を大きく上げれば上げるほど、自分には危害が及ばないようにしているんでしょうね。
そして、一時の優越感を得ているのかもしれません。

そして、それがいつしか当たり前になったとき、周囲をその人と距離を置きます。

なんとなく、そんなことまで理解されていると思います。

ですから、自分の非の部分を認め、周囲に話すことで、周りの印象も随分と変わると思いますよ。
ご飯のときでも、何でも良いです。

普段は強く言い過ぎることがあって、ごめんなさい、
こうした姿勢が伝われば、相手側も一定の理解は示してくれると思います。

それが言えない、というのであれば、それは質問者さんのエゴです。
自分の都合の良いように他人接すればどうなるか、ちょっと考えれば分かるもんです。

昔の人でもそういうタイプの人間や上司はいましたが、フォローも上手な人が多かったと思いますよ。

さりげなく、食事に誘い、さっきは言い過ぎた。スマン。とか。
普段は思いやりがあるとかね。

boo********さん

2016/12/2623:48:48

セッカチ、短気、待てないのでしょう。

言えない、動けないだけが弱さ臆病では無い。
その逆もある意味自身のガードが固く臆病の一つ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる