ここから本文です

昔、墓を設けない時代に東北地方では冬に雪が降るし、 お寺の檀家になるためにと...

app********さん

2017/1/218:56:28

昔、墓を設けない時代に東北地方では冬に雪が降るし、
お寺の檀家になるためにと位牌堂を利用したそうですが、
お墓はまったく作らなかったんですか。
では人が死んだら遺体はどうしたのでしょう。

閲覧数:
63
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osh********さん

2017/1/307:05:31

東北や北陸や信越地方の豪雪地帯では、冬季は、遺体を焼き場で御骨にして、それを寺の本堂や納骨堂などに安置し、春になってからお墓に納骨する例がみられます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる