ここから本文です

日本女子大学の国語の古文の問題についてです。 「いまいましく、またかしがまし...

may********さん

2017/1/314:03:16

日本女子大学の国語の古文の問題についてです。
「いまいましく、またかしがましさよ。時々はさなき折もあれかし」
を指示語の示す内容を明らかにしながら現代語訳しなさい。

答え うるさいので慎むべきで、またいまわしいことよ。時には今様を習わない時があってもいい
のにねえ。

解説に、
「いまいまし」は "慎むべき、不吉だ" などの意味があり、「まがまがし」は "不吉だ、いまいましい" などの意味がある。
と書いてあるのですが、訳す文に「まがまがし」という単語ありませんよね?
どういうことでしょうか?

補足「いまいましく、またかしがましさよ。」を、私は「不吉で、またうるさいことよ。」と訳しました。
どうでしょうか?

閲覧数:
213
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aom********さん

2017/1/316:27:56

>訳す文に「まがまがし」という単語ありませんよね?
>どういうことでしょうか?

君が、解説文にある「まがまがし」を引っ張り出したので明白になった。
模範解答作成者が、「かしがまし」を「まがまがし」と、読み間違ったのです。


>私は「不吉で、またうるさいことよ。」と訳しました。
>どうでしょうか?

それでいいよ、合ってる。
模範解答が間違っているのです。


「あってもいいのにねえ」も、なんだ、その訳、という感じ。
あれ=命令形
かし=終助、念押し
「あれよ」が直訳で、
どう意訳するとしても、
「時があってくれよ、時があってほしいよ」まで。
「いいのにねえ」なんて、反実仮想みたいな訳出は誤訳に近い。

質問した人からのコメント

2017/1/3 18:10:17

詳しく教えてくださり、ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる