ここから本文です

この場所に大量に出現しているアルバイトの原発推進派工作員がどんなに妨害を仕掛...

プロフィール画像

カテゴリマスター

lulu_01_09さん

2017/1/702:37:56

この場所に大量に出現しているアルバイトの原発推進派工作員がどんなに妨害を仕掛けても、真実を隠し切れないことを知るべきですか?

私自身、東京生まれ東京育ちですが、311以降、1年以上下痢が止まらず、頭痛、ひどい髪の毛の抜け毛、激しいめまい、皮膚の異常、止まらない咳や喉の痛みなどに耐え切れなくなり、色々とネットを調べるうちに、木下黄太さんや東海アマさんにたどり着きました

そして東京にこれ以上住み続けるのは無理と判断し、九州に移住しました

移住と同時に、徐々に症状が出なくなり、東京に何泊か泊まると再び症状が出るのです

これは自らの症状、自らの体験なので、デマであるワケがない。

従って、デマという大馬鹿者は徹底的にたたきます。

この場所で必死に火消しをしている、原発推進派に雇われた大量のアルバイトの工作員共が、100万回、放射能は安全だ、と繰り返しても放射能の危険性が弱まるわけではない

もぐらたたきのように、次から次へと出てくる工作員を叩くだけです

そして、真実を明らかにします

ishtarist.blogspot.jp/2013/10/google.html


東京はまったく福島の原発事故の影響がないと言われているが、これは完全なるデマだ。

放射性セシウムは、東京で6.6メガベクレルも検出されている。

日本政府は往々にして調査結果を低めに測定するが、それでも東京が汚染されているのは隠せない。

放射能は流行と違って、人が存在を忘れたからと言って無力になるわけではない。

知らないうちに首都圏の人間はどんどん内部被曝していくことになるのだ。

そもそも、首都圏の人間は2011年3月の中旬から後半にかけて、3600ベクレルもの内部被曝をしたのだ。

よく分からないのであれば、このように言えば分かるだろうか。東京は、チェルノブイリの数百倍、数千倍もの放射能がそのときに舞っていた。

このとき、東京を脱出していた人は正しいことをしていたのである。

放射能のせいであることは徹底して無視される

日本では、2011年3月に福島第一原発が爆発してからというもの、行政もメディアも、まったくアテにならないことが明るみになった。

もう日本では原発が存在できないことは状況的に見れば明らかなのだが、それが普通の人に理解できるようになるのは、実際に内部被曝を起因とする夥しい病人や死者が顕在化してからだ。

それはまず、統計として現れる。

それまでは、情報封鎖・隠蔽・矮小・安全デマを繰り広げて、あなたの体調不良や健康被害が放射能のせいであることは徹底して無視されるのは言うまでもない。

つまり、私たちが楽観的になって暮らしていたら、内部被曝させられるがままになるということだ。

危機感を感じて、状況を注視しておかなければならない。

特に子供を持つ母親は、用心に用心を重ねて情報を収集していないと、子供が悲劇に遭う。

母親に危機感がなければ、子供が不幸になる。

基本的に、日本の組織は誰も責任を取らない

日本の水面下で起きている危険な出来事を、日本人はまるで他人事のように「知らないふり」で乗り切ろうとしている。

放射性物質は体内に蓄積する。セシウムは筋肉に蓄積し、ストロンチウムは骨に蓄積するのだ。

だから、これから白血病も、甲状腺障害も、心臓障害も、ありとあらゆる病気が激増していくことになり、やがてはそれが統計となって私たちの目に触れることになる。

しかし、当事者として重要なのは統計ではない。

私たち自身の健康であり、家族の健康であり、子供たちの健康である。

親はもう公的機関もマスコミも信用できないことは、肝に命じておくべきだ。

だから、私たちは、常に危機感を常に持っていなければ大変なことになる。首都圏は現在、日本で3番目に放射能汚染のひどい場所であることを自覚しなければならない。

このままでは、自分が犠牲になるか、自分の家族が犠牲になるか、子供たちが犠牲になる。何しろ、今でも放射能は静かに堆積しているのだ。

東日本や首都圏は、今後は放射性物質の累積で人間が住めない地域になる可能性もあると考えた方がいい。長期的に見ると「棄てられる地」なのだ。

それなのに、なぜ騒ぎにならないのか。

それは、誰もが東日本に「関わり」を持っているからだ。

人々はそこで暮らし、生活し、仕事をして、不動産を持っている。放射能汚染で騒げば、不動産の資産価値が下がるのは分かりきっている。

この世の中で、誰が進んで損することをするだろうか。

必死の思いで不動産ローンを返し終わったら放射能汚染地帯になっていて人が暮らせなくなっていたとなると、何のための人生だったのかということになる。

放射能に汚染されていく土地で暮らして人々が騒がない理由は、まさにここにある。

巻き込まれている人は誰もが絶対に放射能の問題など認めない。資産価値を守るためには、「放射能は人体に良い」とさえ言い出すだろう。それが人間なのだ。

http://www.bllackz.com/?c=20131029T1653000900&m=c

google.html,首都圏,放射能汚染,危機感,木下黄太,ミニョル,デマゴーグ

閲覧数:
224
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

l9000kさん

2017/1/711:00:48

デマゴーグを叩くと云っても、

取っ替えひっ換え、IDの大増産をしてるだけで、言ってることは皆同じ(劇団ヒトリ)ですよね。

ミニョルとクチビルが、もっとも古いIDなので、
この二人を叩くだけで、後は荒らし族はみんな絡んで来るわけです。(嚆)

クダラナイ寝言デマに惑わされず、投稿の中身を高めてください。

九州まで、逃れられたというのは、怪訝に思われます。

九州は、デマゴーグの温床ですね。

特に福岡は、クチビルもミニョルも関係ある土地柄です。

お気を付けください。

  • l9000kさん

    2017/1/711:37:00

    まさに、放射能汚染は中部日本を縦断するフォッサマグナで、拡散が留まって居ますね。
    日本アルプスと
    糸魚川~境川=大地溝帯には何か秘密が有るのじゃないでしょうか。

    それとも、地溝帯の底に渦を巻いて降りたまったのでしょうか。

    この地図を基に、学校給食の食品汚染調査で規制されてるのでしょうね。


返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/1/13 07:43:05

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

marq_b4さん

2017/1/722:41:23

馬鹿だね.

そういうことで移住するのに原発ある九州をなんで選ぶかね.
沖縄には原発ないけど中国・台湾の原発が近くなるのでよくない.

とするとどこか?

答:小笠原

世界遺産の自然ですぜ.最高でしょ.

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/1/719:47:11

>だから、これから白血病も、甲状腺障害も、心臓障害も、ありとあらゆる病気が激増していくことになり

って、ここ何年もずーーーーっと同じ主張しているけど、さっぱりそんなことにはならないんだけど。東京の人はみんな元気だよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。