ここから本文です

首吊り自殺した女性の心理が知りたいです。 こんな質問をすると、不謹慎とお思...

ks_********さん

2017/1/706:04:35

首吊り自殺した女性の心理が知りたいです。

こんな質問をすると、不謹慎とお思いになる方もいらっしゃるでしょうが、敢えて質問します。

私の心の奥底に引っ掛かっているニュースがあるの

です。

2014年のこと、滋賀の山中で、白骨化している女性の首吊り死体が見つかったそうです。
ポケットには「私を見つけて下さった方に差し上げます」といって現金60万円が入っていたそうです。

私自身、以前に精神的に追い詰められていた時に、リストカット、自傷行為をしてしまった経験があります。だけど、もしもその時の私が本当に命を絶ちたいのであれば、きっと頸動脈を切るとか、もっと確実に死ねる方法を考えたと思うのです。それだけに、今生きている私は、数年前にこの首吊り死体のニュースを知った時に、何とも言えない暗澹とした気持ちになりました。この自殺者の方、死ぬほど思い詰めていたのに、周りに相談できる人とか、自殺を思いとどまらせてくれる人は居なかったのでしょうか?

人目につくところ、すぐに自殺死体が発見されそうなところではなくて、何故山中で命を絶ったのでしょう?

凄惨な、腐敗した自分は見せたくなかったのでしょうか?

不謹慎な質問だと感じる方がいらっしゃいましたら、大変申し訳ありません。

心の奥底に、今でも痼を残しているニュースです。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
4,721
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tot********さん

リクエストマッチ

2017/1/707:18:27

人目に付きたくなかったので山中で自殺したのだろうと思います。自殺する理由は様々なのでどう言う事情かは関係者にしか分からないのでしょう。
僕の叔母さんも自殺してこの世を去りました。子どもを道連れにしようとしましたが、子どもたち2とも助かりました。彼女の場合は、旦那さんとそりが合わなかったことが自殺の理由でした。
その血が流れているせいか、僕も自殺を図ったことがあります。他人には絶対この苦しみは分からない、と思い絶望の中での決行でした。きっとその女性も僕と同じ心境だったのではと憶測いたします。
故人のご冥福をお祈りいたします。

質問した人からのコメント

2017/1/12 01:42:09

回答ありがとうございました。
まさかのご回答内容に愕然としました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fly********さん

2017/1/720:54:51

心理といえば、1日の上で、ハッピーじゃない時間が長く、回数が多いのでしょう
(>_<)

自殺は親の教育の問題です。
(無論、大人になれば自分で改善すべきだが)

親の教育がよろしくないので、

①自己肯定力が相当に低い
②他人に任せる、委ねる、明け渡す、甘える、といった体験が極端に少なかった

他人に相談すると言っても、②が出来ない人ですから無理でしょうね。

それと、②は実は本当に大事な能力で、普段から他人にモノを軽く頼んだり、空気や大地や重力に任せる、委ねるような感覚を味わう人で自殺する人はいないと思います。

任せない=人間不信
甘えない=人間不信
要望を言えない=人間不信

そんな人はいつも孤独を感じていると思います。
大勢の人がいたり、子供がたくさんいても、いつも孤立しているのでしょう。
他人に悩みを話しても意味がないとすぐに考えるのでしょう。
どうせ私の話なんか、といった感じで。
自分は独りで生きている、という考えに閉じ籠っているのです。

スイッチを押せば灯りが灯る、スマホのボタンを押せば画面が表示される、目の前の食事は、何人の手によって作られ、ここに運ばれているのだろうか。
人がいなければ、電気は点かないし、食べ物も食べられないのです。

という目の前の物の背景を想像して抽象度を上げて俯瞰すれば、命の繋がり、ネットワークが見えてくる。

自分は生きているのではなく、自分は大勢の人達に生かされている、と確信できるはずです。



最後に、自殺は誰かが異変、違和感を感じて、気づいてあげたら良いと思います。

ari********さん

2017/1/718:28:24

私の身近で首吊り自殺をした者は居ます。


その寸前の状況もよく存じています。


自殺は顕在意識による判断による行動の場合ほぼ未遂に終わります。

死にたくない、生きるという事を基本としその意識が形成されているからです。

但し顕在意識的に死、自他に対して殺せ、殺してやるといった極強い破壊願望を抱いた場合にはその願望が潜在意識に伝達されます。


そうした結果、ふとした時に魔がさす(自殺という無意識的行動をとる)事があります。


この場合の死の多くが首吊りなのです。

これは日本国に限っての事なのかも知れませんが、
どうもその血族の潜在意識には苦として首を絞められる思いというのが
共通の認識として刻まれているのです。


私自身も自殺未遂の経験があります・・・なんて書くとびっくりされるかもしれませんが・・・今でもその状況はよく覚えています。

何も何かを悔やんでいたり悲しんでいた訳ではありません。
私の顕在意識の行動判断が潜在意識によって支配されてしまったのです。
自分に火をつけたらどうなるんだろう?と元来の好奇心で楽しみながら
死に至ろうとしたのです・・・中略・・・


人間は潜在意識に支配されると自分をコントロールする事ができません。

場・空・の影響を受け最終的に時による支配から逃れる事はできないのです、


魔がさすとはタイミングつまり秒の不自然時間融合体の事で


自殺するというその行動自体のきっかけの元となる行いを起こす【時】

に結果が支配されています。


但し自分以外の対他によってその支配を免れる事も僅かながらあります。





要するに無意識の行動ですから



事前に解消できぬ辛い思いがあったにせよ


その瞬間には何も考えてませんよ!



当人は自分が死んでしまった事を悲しんでいます。


その証拠に心臓が止まってだいぶしてから知り合いが尋ねてきた時に
涙を流しました。

nak********さん

2017/1/715:58:12

そもそも基本的に自殺する直前の心理状態はもはや健常ではありません。

自殺に至る経緯の心理としては、自我の狭縮や抑圧された攻撃性、あるいは現実逃避などが挙げられますが、直前の行動についての心理を定型的に論ずることは出来ないということです。

kai********さん

2017/1/714:55:08

私個人の意見ではありますが、自殺(他殺の場合も)には、本人が意識している表面的な理由と、本人さえ意識してない深層の理由があると考えております。
表面的理由とは、文字通り、遺書に書き残したもの、他人に相談した内容、本人がそう思ってる理由のことです。
深層的理由についてですが、これは本人も意識してないため、より深刻と思います。要するに本人自身の身体の全てが消滅を求めている状態であると考えております

twe********さん

編集あり2017/1/706:59:52

生きている
だけでいーよと
生きている
ときにはだーれも
ゆわなかったよ

死んじゃった子どもが死んだあとお母さんにおくったメッセージね。

ボクは、自殺は自殺未遂が失敗して死んじゃってしまった話かな、って思ってるんだ。

そして、自殺未遂が成功すんのか失敗すんのかは神さまにおまかせしときゃいーぐらいに思ってる。

心理なんてだーれもわかんない。わかんないからそこにいろんな物語をはめこむ。神話がそーであり精神分析もまたそーであるよーに。

だったらそこにすきな物語を自由に描けばいー。ボクのでっち上げ短歌擬きみたいに(T_T)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる