ここから本文です

2010年まで三崎口~青砥の京急線からの直通電車が40分に1本だけ京成押上線内は急...

heysey_gakuenさん

2017/1/2011:33:14

2010年まで三崎口~青砥の京急線からの直通電車が40分に1本だけ京成押上線内は急行になっていたのですが、なぜでしょうか?
八広と四ツ木の停車本数が減って不便になるだけに思えましたが

閲覧数:
112
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2017/1/2012:31:59

やはり昔の名残ですかね。かつての急行停車駅の立石、曳舟はさらに昔に特急が停車していた時代もありました。(立石は確実)現在も立石に関しては京成電鉄内ではトップ10に入る利用客を誇ります。

急行が廃止された理由として、アクセス特急の新設、押上線高架化工事の促進のための圧力等が考えられます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

we5********さん

2017/1/2323:24:46

アクセス特急と対にして
20分間隔にしただけです。

yom********さん

2017/1/2011:43:48

金町線直通があった頃かなぁ?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる