ここから本文です

大学受験で出題される化学についてですが、問題を解く際、ザイチェフ則やマルコフ...

hhe********さん

2017/1/2716:00:04

大学受験で出題される化学についてですが、問題を解く際、ザイチェフ則やマルコフニコフ則は考慮する必要は特に断りのない限りないですよね?

自分の見解ですと
断りのない場合は、考慮しないものとするという暗黙の了解があるという認識をもっているのですが、、第一に、副生成物は全くないというわけではないわけですし


実際、画像の問題でも解答を見たら考慮されてませんでした。

マルコフニコフ則,副生成物,ザイチェフ則,暗黙,解答,主さん,模試

閲覧数:
113
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pep********さん

2017/1/2716:47:44

AからBとCができた。の場合に模試で一度だけそれが片方が副生成物だとなるような問題がありました。その時には断りがありませんでしたがそれしか有り得ないという状況でした。
それ以外は主さんの考えてるので大丈夫だと思いますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる