ここから本文です

債務整理について質問です。

アバター

ID非公開さん

2017/1/2302:40:00

債務整理について質問です。

弁護士の方もしくは
法律に詳しい方
お力を貸してください。

妻が隠れて債務整理していました。

発覚は弁護士事務所から送られてきた
封筒が机の上に置いてあり
開封済みだったので
中身を確認しました。
(本人は隠したつもりみたいです・・・)

中身は債務整理する上での
契約書のような物で
成功報酬の金額などが
書かれていました。

妻を問いただしても
話にならなかったので
こちらで質問させて下さい。

今回疑問に思ったことは
僕の債務整理の認識ですが
債務整理をすると
メリット
借金が無くなる。

デメリット
・一定期間借金ができない
(クレジットカード、ローンが組めない)
・資産を没収される
(車、家などの資産)

こんな感じの認識です。

ですが妻は
車も普通に使っているし
クレジットカードの請求も
毎月来ています。
今までと何も変わらず
生活しています。

債務整理にも
色々と種類があるのでしょうか?

まったく無知の自分に
ご指導ご鞭撻を
宜しくお願いします。

閲覧数:
701
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pbgqs327さん

2017/1/2303:17:24

債務整理にも種類があります。

自己破産は、財産や資産などを充当した上で全ての債務が免責されます。

個人再生は、債務を圧縮して、一定期間返済します。
但し特例があり、持家は保有することができます。

任意整理は、債権者と今後の債務返済を元金のみにするなどの交渉を行い、返済条件などを取り決めて完済します。
複数の債務があった場合は、債務ごとに選択して行います。
ですから、全ての債務を整理するかどうかは本人次第です。

奥様の場合、お車がご主人名義、クレジットカードがご主人の家族カードであれば、引き続き利用可能です。

債務整理の対象は、奥様名義の債務ですので、それ以外は対象外ですから、たとえ自己破産であっても、ご主人名義の資産や財産等は充当されることはありません。

しかし、債務整理をすると、個人信用情報機関の信用情報に、その情報が記録されます。
自己破産と個人再生は、官報に掲載され、個人信用情報機関のCICとJICCに5年を超えない期間、KSC(全銀協)は10年を超えない期間、保有されます。

任意整理は、全ての個人信用情報機関に5年を超えない期間、保有されます。

従って、その期間はローンやクレジットカード等の審査が否決される可能性が非常に高くなります。

アバター

質問した人からのコメント

2017/1/25 07:38:42

とてと詳しく教えていただき
ありがとうございます!!

「債務整理」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jin_takabaさん

2017/1/2309:33:41

これから債務整理をするのでしょうから、
今後はどうなるか分かりませんよね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。