ここから本文です

金剛山と高見山についてです。

アバター

ID非公開さん

2017/1/3118:00:05

金剛山と高見山についてです。

よくこの2つの山を登るのですが、標高差は約200メートルしか変わらないのになぜ高見山の方が気温が低いのですか?(単純の計算で約−1.6℃)これ以上の気温差が出るのは不思議なのですが、やっぱり高見山の方が山深い所にあるのが関係しているんですかね?
あと今週の土曜日の天気を見て高見山に樹氷は期待できますか?(金曜が温くなるので)
回答よろしくお願いします。

閲覧数:
267
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bew********さん

編集あり2017/2/102:44:12

高見山は台高山地の真ん中です。
金剛山は大阪の南ですね。
要するに雪の降る条件が違うと言うことです。
台高山地は大峰山地と連なり、紀州山脈に湿気を含んだ冷たい空気がぶち当たり大雪を降らせます。
片や金剛山は大阪湾からの暖かい空気で寒いといえ雪の量はさほど降らない土地柄なんです。
尚樹氷ではなく霧氷が正解です。信州や蔵王の様に雪が付着するのでは無く湿気を含んだ霧が凍って付着するのです。
運が良ければ吹雪の後には「エビの尻尾」が見られます。
三峰山も同条件です。
高見山は東吉野村役場TEL0746ー42ー0441
三峰山は御杖村観光協会
TEL0745ー95ー2070
又は奈良交通案内
TEL0742ー20ー3100
以上に聞くと最新情報が聞けます。
若し「エビの尻尾」があればエビフライにしてお土産にお持ち帰り下さい。(^_^)v

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる