ここから本文です

日朝併合時代の日本人と朝鮮人は仲がよかったのですか

yun********さん

2008/6/518:51:31

日朝併合時代の日本人と朝鮮人は仲がよかったのですか

朝鮮人を軽蔑している日本人とか日本人を嫌っている朝鮮人がいたのですか

韓国の初代大統領は日朝併合時代からものすごい嫌日だったというけど
朝鮮半島にはそんな人間ばかりだったのですか

補足戦前の朝鮮半島で生活していた日本人が
当時の日本人と朝鮮人は仲がよかったという話を読んだことがありますが
現代韓国の過激な反日嫌日をみているだけに本当かなって気持ちです

閲覧数:
1,434
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tou********さん

2008/6/519:37:04

ある日突然、他の国が軍事力を背景に進出してきて、今日からここは我々の国だ。
名前を我々と同じように変えろ、我々の言葉で話せと言ったのですよ。
炭坑その他の労働力として、望まない人々まで本国へ送ったのですよ。
勝手に連れて来ておいて、「朝鮮人、朝鮮人」と蔑視し、今日まで様々な問題を
引きずっています。

>当時の日本人と朝鮮人は仲がよかったという

これは極端な例外でしょう。
または、生命や家族を思い、表面上仲良くするフリをしたものを都合良く曲解した
だけではないのですか。

いずれにしろ、当時の日本は朝鮮だけではなく、多くのアジアの国々で言葉に
するさえ憚られる所行を重ねたのです。

そのことだけは忘れてはならないでしょう。
加害者は忘れても被害者は決して忘れません。
私は戦後生まれですが、その責任だけは感じているつもりです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

@1968さん

2008/6/619:09:09

強いものには、巻かれろで、日本の敗戦と同時に、手のひら裏返しました・・・・

sil********さん

2008/6/607:01:58

戦前半島に住んでいた。

事大主義というのが朝鮮人の特徴だ。

事大とは『大に事(つか)える』と読む。

大が日本なら、日本の言うことを飼い犬の如くに聞いて、『小」である中国を軽蔑し、襲い掛かった。中朝国境の中国農民の土地を朝鮮人は、日本の威光を嵩に来て奪い取っていた。

戦後、日本が負けて『小』になれば、新たに『大』として、アメリカや中国に仕えた。そして、『小』日本を軽蔑し、収奪した。

朝鮮人にとって、『対等』という関係は存在しない。あるのは『大』か『小』かである。

朝鮮よりも『大』であれば、奴隷の如く従う。朝鮮より『小』であれば、侮辱し残酷に扱う。


事大主義 とは
特に、朝鮮王朝の政策は事大交隣といわれ、事大主義が確固たる外交方針となっていた。 ... この事大主義は伝統的な華夷秩序と深く関連している。 ... 事大主義は朝鮮王朝末期において近代化を妨げる要因になったと考えられている。 関連項目
...www.weblio.jp/content/事大主義 -

tsu********さん

2008/6/603:40:06

仲が良いとか仲が悪い、の感情的な面から歴史を見ようとするのは賛成できません。当時の人がどう思っていたカなど幾らでも解釈できてしまうから、今の朝鮮人のように‘日帝に酷い目に会った’で、思考回路が凍結してしまいます。

それよりは日韓併合時代を出来るだけ客観的数値で捉えて現在と比較することです。人口、GDP、一人当たり国民所得、電力設備容量、乳児死亡率、犯罪発生率、識字率などでとらえると、当時の朝鮮がみえてきます。
仲が悪かったらこれらの数値は総じて悪化しているはずですが、そうはなってませんし伸張してるでしょう。

私の感覚なんですが、当時の朝鮮と今の朝鮮では、北側が酷すぎるので、今の朝鮮の方が悪くなると思います。

alo********さん

2008/6/600:12:04

立原正秋の自伝的な作品などを読んでみてください。

南も北も、反日嫌日厭日だけど捨日じゃないんですね。
そんなに嫌な国なら
南系北系合わせて60万人も在日 or 帰化で残っている筈がないわけで。

yta********さん

2008/6/522:37:03

韓国の初代大統領に代表される反日朝鮮人というのは
日本に併合されるまで朝鮮民衆を虐げていた貴族(両班ヤンバン)階級なのです。
彼らは中国の儒教のみが国を治める手段だという考えに凝り固まっていて、朝鮮を近代国家にすることができなかった。それで権力の座から追われてしまった。
だから日本を憎み、日本が朝鮮の近代化のためにさまざまあな貢献をしたことをすべて無視して日本は悪魔であったように宣伝しています。
しかし、朝鮮の未収にとって悪魔は彼ら両班階級のほうであった。
まあ、日本人の中にも悪い奴がいて、個人レベルで朝鮮人にひどいことをした奴もいたようではありますが
全体的にみて
朝鮮の民衆にとっては日本は救世主のようなものだったでしょう。
飢え死にしそうになっていたところに工場などを作ってくれて、雇ってくれて給料がもらえるようになった人にとって
創始改名とか、そんなことは苦痛でも屈辱でもないのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる