ここから本文です

靴(スニーカー)のサイズはよく「靴を履いて指が後ろに1本入る位が丁度いい」と...

daf********さん

2008/6/622:52:02

靴(スニーカー)のサイズはよく「靴を履いて指が後ろに1本入る位が丁度いい」と言われますが、これは成人であっても通用する文句なのでしょうか?

それとも単に育ち盛りの年齢だと足がすぐに大きくなるから、余裕をもってサイズを選んだほうがいい、ということなのでしょうか?
皆さん(出来れば男性)は、どのようにサイズを選びますか?

閲覧数:
114,700
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gug********さん

2008/6/718:34:26

正確に言いますと、紐をフリーな状態(ユルユルの状態)で指を曲げずに伸びた状態でつま先に当たるまで入れます。この時にかかとに指1本入るくらいがベストです。足をかかとに合わせて、紐を正しく結びます。このときにつま先に指1本部の余裕がうまれます。何故、指1本の余裕が必要かといいますと、普通に立っているときは、足の指は微妙に縮んでいます。地面を蹴る瞬間、指に力がかかり、指が伸びます。この時伸びる長さが多少の個人差がありますが約5ミリ伸びるといわれます。力が入る瞬間に指先が圧迫されると指を痛めてしまいます。又、坂道のくだりを想定してください。前に前に滑りやすくなります。指先に余裕が必要です。
地面を蹴る時に5本の指で蹴れるように余裕のあるサイズ調整をするといいと思います。
靴 大好きより

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「スニーカー サイズ 選び方」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rac********さん

2008/6/703:02:05

踵をしっかりつけて、足の指が靴の中である程度動くサイズを選択しています。
ですので、「靴を履いて指が後ろに1本入る位が丁度いい」というのは目安としては間違っていないと思います。
履いたときに靴の中で足が遊ばないサイズを選ぶといいと思います。
あと、ほとんどの人は右足/左足のサイズが違いますので、必ず両足で履いて大きい足でフィッティングする事、
夕方にフィッティングする事(起きた直後よりサイズが大きいため)などがあげられます。

>育ち盛りの年齢だと足がすぐに大きくなるから、余裕をもってサイズを選んだほうがいい
これは間違っています。足に対して大きい靴を選ぶと足が靴の中で遊び、外反母趾などの障害が起きる可能性が高くなります。
特に育ち盛りは成長過程ですから、よりジャストフィットを選択すべきです。

iii********さん

2008/6/623:05:03

スニーカーというのはよく横幅で履くと言われます。
というのも革靴と違ってクッションがサイドとトップにあるので(ないものもあります)
足の長さがよくても横幅がきつい場合があるためです。これは大人でも同様です。
それにある程度靴ひもで固定できるので1cm程度大きくても不快で履けないわけではないです。
ただきついサイズというのは履けないですね。

なので指が後ろに1本入る位が丁度いいというのも間違ってはいないと思います。
本当は試着してみて歩き易いものが一番でしょうけど。

tru********さん

2008/6/623:02:47

私はめんどくさがりなので、靴ひもを結ぶ手間を省くために、自分のちょうどいいなって思うサイズより0,5センチ大きいのをいつもかっています。
でも足によくないので普通に靴下を履いた時にちょうどいいのをはいてください!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる