ここから本文です

日商簿記2級決算整理仕分け。

aya********さん

2017/1/3108:38:09

日商簿記2級決算整理仕分け。

満期保有目的債権の仕分けは、
有価証券などの仕分けと違い、
評価益などを用いず、
急に有価証券利息処理を始めます。

利益、損失、ではなく、利息を用いる。

満期まで待たずにそれを放棄した、だから、利息がもらえてない分を費用として計上しとこう!って感じですかね?

これはどういうことですか?
教えてください。

閲覧数:
120
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hok********さん

2017/1/3109:33:57

満期保有目的債券は満期まで所有することを目的としています。とはいえ特別な事情があるときは売買も可能ですが、学習上は一応満期まで持つという前提だと思います。債権を持つ意味は半年または1年ごとに受取る利息だったり、購入価額と額面価額の差額が利益になったりすることを目的としていると考えられます。
なので他の有価証券は期末における時価との比較で評価損益を計算しますが、債券の場合は時価ではなく、定期に受取る利息だったり、金利差額が直接的な利益になりますので、有価証券利息と言う勘定になるのです。

因みに満期まで持たないで売却する時は、端数利息が付きますのでそれを計上することになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

Yahoo!しごと検索で探してみよう

日商簿記2級 の求人情報(8,200件)

経理(賞与年2回/創業85年老舗企業/日商簿記2級以上歓迎...
  • 株式会社横浜リテラ
  • 正社員
  • 月給20.5万円〜
  • 神奈川県横浜市戸塚区上矢部町
doda
正社員経理でお探しの方、簿記2級以上あれば未経験OK! オ...
  • テンプスタッフフォーラム(株)
  • 派遣
  • 時給1,050円〜
  • 新潟県燕市
ジョブチェキ!
[正社員]実務未経験OK!【税理士アシスタント】年間休日12...
  • 税理士法人内田会計【東京で創業45年の安定士業・資格取得支援制度◎!】
  • 正社員
  • 月給19.5万円〜
  • 東京都
マイナビ転職
経理、財務
  • 株式会社エンブリッヂ
  • 正社員
  • 年収400万円〜550万円
  • 東京都港区
イーキャリアFA
経理・会計・財務 【高時給1900円】会計・税理士事務所で...
  • パーソルテンプスタッフ(株) はたらこねっと担当(東京都)
  • 派遣
  • 時給1,900円〜
  • 東京都新宿区
はたらこねっと
経理【名古屋市】★名古屋駅から徒歩7分/年間休日119日★
  • 株式会社トリニティ
  • 正社員
  • 年収370万円〜550万円
  • 愛知県名古屋市中村区名駅南
パソナキャリア
税理士補助スタッフ/主婦活躍中/週5日~/10:00~18:00/30...
  • 二宮健太郎税理士事務所
  • 正社員
  • 月給20万円〜35万円
  • 東京都渋谷区本町
しゅふJOB
1経理(経営管理業務全般)※若手歓迎
  • サラヤ株式会社
  • 正社員
  • 非掲載
  • 大阪府大阪市東住吉区
Ties
【経理・簿記】(経理) 未経験者でも安心してお仕事始め...
  • オール フォア沖縄株式会社
  • 正社員
  • 時給900円〜
  • 沖縄県浦添市
an(アン)
【時給1200円】経理事務/土日祝休み
  • 株式会社エフオーテクニカ
  • 派遣
  • 時給1,200円〜
  • 宮崎県延岡市
シフトワークス

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tam********さん

2017/2/201:28:37

満期まで持ち続けて売らないからですね。
絶対に売らないものの時価が上がっても下がっても意味はないですよね。

最後まで債券を持ち続けるので、どんなに途中で時価があがったとしても最終的には所定の利息と元本だけが返ってくることになります。利益になるのは利息だけ。
なので、利息で処理します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

eru********さん

2017/1/3112:39:05

ども〜
会計士試験一次試験合格者です^^

有価証券の分類からご説明しますね。



有価証券は株式と債権の総称です。

そして、簿記に出てくる有価証券には大きく分けて4つの種類があります。

①売買目的有価証券
時価の値上がりを期待して保有する有価証券。「有価証券」なので、株式のみならず債権が対象となる場合もある。
時価の値上がりを期待して保有するため、期末の時価評価が必要。
時価評価は投資家の投資意思決定や企業のリスク管理に役立つ。

②満期保有目的債権
満期まで保有することにより、利息と元本の回収を目的とする債権。「債権」なので、株式ではない。
時価の値上がりを期待して保有するものではないため、時価評価は不要。その代わり、額面と発行価額に差がありそれが金利の調整と認められる場合には償却原価法の適用が認められる。

③子会社・関連会社株式
子会社や関連会社の支配や影響力の行使を目的として保有する。したがって、取得原価評価を行い、時価評価は不要となる。

④その他有価証券
有価証券のうち、①②③のいずれにも当てはまらない性格の有価証券。例えば、企業間の相互保有株式。
その他有価証券は、投資家への情報提供の観点から時価評価が行われるが、即座に売却・換金することが事業遂行上制限されるため、時価評価差額は費用や収益として認識されず、「その他有価証券評価差額金」として純資産直入される。



このように、有価証券の種類が違えば求められる情報が異なります。だから会計処理も異なるのです。

満期保有目的債権は約定利息と元本の回収を目的としています(※満期まで保有することが目的ではありません)。
利払日に約定利息を受け取ることができるのに、利払日前に満期保有目的債権を手放してしまうと、直近の利払日から譲渡日までの間の期間に対応する約定利息が貰えないままとなってしまいます。
そのため、当該満期保有目的債権の譲受人から端数利息を受け取るのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる