ここから本文です

レギュラーとハイオクはオクタン価の違いですが、

アバター

ID非公開さん

2017/1/3116:11:50

レギュラーとハイオクはオクタン価の違いですが、

ハイオクを入れると安定して燃えるのでノッキングしにくいということらしいのですが、ハイオク=レギュラーに比べて燃えにくいという解釈はおかしいですか?

閲覧数:
491
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hyv********さん

2017/1/3118:40:55

おかしくありません、その通りです。
ターボ車の場合、燃えやすいレギュラーを使うとノッキングの可能性があるので
あえて燃えにくいハイオクを使います。
燃えにくいからこそ圧縮でき、結果爆発力を高めることができます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sol********さん

2017/1/3117:02:16

>ハイオク=レギュラーに比べて燃えにくいという解釈はおかしいですか?

おっしゃるとおり間違いないですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

maz********さん

2017/1/3116:14:05

レギュラーとハイオクはオクタン価の違いですが、



レギュラーガソリン(日本JIS規格)
オクタン価89以上と規定
ガソリンスタンドでは
オクタン価90~94を一般販売


ハイオクガソリン(日本JIS規格)
オクタン価96以上と規定
ガソリンスタンドでは
オクタン価97~101を一般販売

レギュラーとハイオクはオクタン価の違いですが、



レギュラーガソリン(日本JIS規格)...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる