ここから本文です

咲-saki-の設定での質問です。 咲-saki-には「牌に愛された子」という設定があ...

アバター

ID非公開さん

2017/1/3117:28:51

咲-saki-の設定での質問です。

咲-saki-には「牌に愛された子」という設定がありますが、
この「牌に愛された子」はどういう特徴なんでしょうか??

今分かっているのは宮永照、天江衣、神代小蒔、宮永咲がいますが、
照は連続和了+打点アップに追加で1巡先を読んでも止めれない力を持ってます。
衣は海底牌が分かり一向聴地獄と高火力の直撃ができる。
咲は嶺上牌が分かり槓材が集まり嶺上開花が得意であり、スコアを±0にできる。

上記3人は十分強いことが分かりますし愛されているというのも納得できますが、神代はそんな強さがあまり感じれないので「牌に愛されている子」に何故入っているかが分かりにくいです。

牌に愛された子の基準や特徴を推測でもいいので分かる方教えてください。

閲覧数:
2,887
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lun********さん

2017/1/3118:01:41

実は作品の中で「牌に愛された子」という
表現を使っているのは藤田靖子プロただ一人だけなのです。

他の誰もそんな言い方はしていません。

つまりこれは、藤田プロがどう見ているかという話なのです。

神代小蒔は神様ローテーションで
決勝戦で一番強くなるように調整していたと
永水の子が説明していました。

全国大会の第二回戦は一番弱い状態だったのです。

神代小蒔は自分以外の別の存在(神代の場合は神)を降ろして
その能力を麻雀で使える能力者なのです。

このタイプの能力者は他には同じ永水の石戸 霞、
有珠山高校の大将の獅子原 爽、プロ雀士で高校時代に
ただ一人宮永照に勝った戒能良子がいます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

uza********さん

2017/1/3118:19:06

全国編まで見て思ったのは咲における強さは、
ツキの量=仲間との絆の強さ
だと思います。
咲と衣との戦いでそれがはっきりしています。
だから二人の絆で決まるリザベーションは非常に強く、穏乃の山を支配する能力をも上回りました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる