ここから本文です

藤井寺球場のナイター照明と騒音問題について。

アバター

ID非公開さん

2017/2/111:50:13

藤井寺球場のナイター照明と騒音問題について。

球場が建設されてから周辺の住宅開発がすすんだのですか?それとも住宅地に球場が建設されたのですか?
前者であれば、住民は納得した上で居住しているのに文句を言ったのはおかしいと思います。

閲覧数:
133
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ぶーさんさん

2017/2/206:48:55

藤井寺球場開設時には回りには何もありませんでした。
のちに住宅地として開発されましたが、主導は近鉄だったのです。
つまり球場のナイター設備で居住環境が悪化することが分かっていたのに住宅地として開発し、分譲した近鉄の責任が問われたのです。

アバター

質問した人からのコメント

2017/2/2 19:26:44

ありがとうございました。
色々調べたのですが、野球場と合わせて「教材園」という遊園地や住宅地も同時に建設されているようです。
近鉄の本拠地として使用されるようになったのが1950年。暫くは週末のデーゲームに使用されていました。
1973年2月、機は熟したとばかりに、近鉄が照明灯設置も含めた大改装を発表したのですが、地域住民からの思わぬ猛反対を受けたようです。
近鉄としては思惑違いだったのでしょうね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/2/114:59:09

確か、記憶に残っているのは、藤井寺球場にはナイター設備がなく、近鉄は優勝しても日本シリーズを当時の大阪球場で行っていました。

その頃は、シーズンもデーゲームは藤井寺球場でやっても、ナイターは日生球場でやっていたりしていました。

その後、近鉄は長年の宿願だった藤井寺球場でナイターを行えるように、球場の整備に取りかかりましたが、住民の反対運動はその時に始まりました。

ですから、ナイター設備をしてナイター運営をしたのは、当時住んでいた近隣住民の住環境を大きく変える変更でしたから、反対運動は当然だと思われます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる