ここから本文です

アメリカの大統領、ドナルド・ジョン・トランプ氏の最近の行動はニュースをにぎわ...

oshieteyononakaさん

2017/2/218:22:09

アメリカの大統領、ドナルド・ジョン・トランプ氏の最近の行動はニュースをにぎわせています。

入国禁止措置問題、法長官代行の解任など、まだまだ話題になりそうなことを行う予感もします。

このようなアメリカ大統領のセンセーショナルな行動や、その情報拡散は、世界経済にとってどのような影響を持ってくるのでしょうか?

株価や為替を著しく変化させる恐れのあるようなものなのでしょうか?

閲覧数:
142
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/2/221:58:54

>アメリカ大統領のセンセーショナルな行動や、その情報拡散は、世界経済にとってどのような影響を持ってくるのでしょうか?
>株価や為替を著しく変化させる恐れのあるようなものなのでしょうか?

彼の行動やその情報によって実際に大きく市場は動いています。

たとえば彼が利益相反回避に関する記者会見で、そのテーマ以外の経済政策について触れず、単純にCNNの記者が暴れて経済政策に関する記者質問の機会がなかっただけで翌日のNY市場の株価は下がり、USDJPYが円高方向に動いてその後の日経平均が下がりました。

また数日前の例ですと中東からの米国入国規制を事前に彼が叫ぶといきなり円高となりました。

市場では変動が大きいほど儲けるチャンスがあると見なされるので、彼の言動は市場に極めて好影響を与えています。特にオプション取引などのデリバティブをする人にとっては彼は究極のリップ・サーバーです。個人では日経先物などが取り扱いやすいかと思います。
株そのものなら関連銘柄では自動車や銅が注目です。買いから入るだけではなく、売りから入ることがトランプ大統領で儲けるコツです。

  • 質問者

    oshieteyononakaさん

    2017/2/810:00:55

    animaleseconomicoさん
    株の流動性が高まれば、投資家としてはいい環境と言えるのかもしれませんね。

    大きな資本家であれば一定のメリットはありますね。
    私のような貧乏人にはもしかしたら日常生活で接している企業が何らかの変化をおこし、メリット・デメリットを受けることになると思いますが、小金持ちの方はチャンスがあるからとバクチにならず、冷静に投資をしないと注意が必要かもしれませんね。

    ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/2/801:54:45

アウトサイダーであるトランプ大統領が自国を最優先する外交の先に待つのは、「弱肉強食のパワーゲーム」だと思います。

彼の思考回路は、「価値より利益」「理念より取引」だと思います。
これが暴君の言う「米国第一主義」です。

トランプ大統領就任以前から世界経済には、減速懸念がありました。
昨年の中国経済の減速、英国のブレグジット、米国大統領選など、イベントで株価も上下しましたが、今年も欧州での国政選挙(オランダ、フランス、ドイツ)、保護主義と貿易摩擦、日本銀行とECB(欧州中央銀行)の量的金融緩和縮小など、株価変動の材料には事欠きません。

トランプの大統領選勝利後、米国経済回復→米国金利上昇→ドル高円安という理論で見方が円安に変わりました。売られ過ぎた「景気敏感株」、低PBR株は日経平均を上回る勢いで上昇しました。もし、ここから株価が一時的に下落すれば、それは円高と外国人投資家の売り越しを伴う事になると思います。

もし、景気敏感株と低PBR株が再度売られる展開になれば、それは世界経済に対する懸念であり、中央銀行がその対応策を取れるのかが問題になり、17年株式市場を一面的に見ることは危険だと思います。

トランプは、ロシアとの協調路線を示唆しています。

米新政権には対中強硬派が複数名を連ねています。
中国の習近平も「中華民族の偉大な復興」を掲げ、覇権国アメリカへの挑戦を隠そうとはしていません。

権利基盤をより盤石にするために弱腰外交を見せるわけにはいかず、米中関係が急激に悪化する可能性は高いと思います。

アメリカは地政学でいう「シーパワー論」=海上権力で覇権国としての地位を構築してきました。それに対し、ロシアや中国は、「ランドパワー」=領土偏重の歴史があります。

米露の蜜月ぶりをトランプが誇示した場合、米中戦争突入の可能性も高まるのではないでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/2/400:35:44

ちょっとした彼の派手なパフォーマンスで、
面白いくらい株がうごいているよ。

まるで彼は、ビッグマウスで株をやっているような気分になる。

ただ、さわがれている内容に注目するのではなく、
かれがどのような行動をとると、
株がバカみたいにガンガンうごくのか?
というのを眺めていると、面白いものがある。

デモばかりに、気をとられている人たちは、
気づかないうちに、あっという間にトランプの思い通りに
株が動くのは、面白すぎる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。